FC2ブログ

MP

警告も全く無視していただき、
その後も当稚拙アホアホで最低なブログを、
毎日毎日ご訪問して下さる、
いっつも同んなじ面子の、
粘質系ゴキブリや低能蛆虫、好湿性便所虫の皆さーん!
お待たせしましたぁ!
さぁ! 
糞生意気なタクシー運転手がお客さまをブログで罵倒しますよ!
ご準備はいいですかぁ!?




激ヒマやった2月も昨日の金曜日でようやく千秋楽。。。
あーしんどかった。。。。 (星野監督風に)
キタでのゴールデンタイムの一発目、
ミナミに酔客×3を笑顔でお送りした後、
信号待ちで「500円!」の行灯目掛けて突進してきたリーマン。
                  (40歳くらい。杉村太蔵似。)

左後部ドアガラスこんこーんの後、
「○○○区の××橋まで送ってくれる?」
「はい、どーぞ♪」
青信号とともに発進。

お客さまはすぐさまiPodかなんかの携帯音楽プレーヤーに没頭。
僕ちゃんは安全運転に没頭。

目的地まであと少しのところで、
右ルートを取ったとたん豹変

「おい、ココ右入って何か意味あんのんか?」
「え? あぁ、こっちの方が最短ルートでっさかい。」
「アホか、ゴラァ!!!
 普通はココは左からやんけぇ。
 お前、何年タクシー乗っとんねん? 舐めてんのかぁ! シバイてまうどぉ!」

この辺りでICレコーダーのスイッチON♪

「あーそうでっか。エライすんまへんなぁ。
 ま、もう右ルート入ってしもたさかい、
 今日のところはこれで辛抱しといて下さいな。」
「アホか、ゴラァ!!!
 勝手にルート変えてただで済むと思てんのかぁ! 
 どこへ連れて行く気ぃじゃ! 
 おどれはこの善良なお客様を、拉致・監禁する気ぃか?
 警察へ通報したるどぉ!!!」
「いや、あんねぇ…。距離的に考えたらこっちの方が最短なんですわ。
 しかもどっちも幹線道路ですやんか。 
 特別な指示が無い限り、最短ルートで行くんがタクシーの基本ですがな。」 
「アホか、ゴラァ!!!
 左ルートからの方が早いに決まってるやんけぇ! 
「時間優先ルートで行けとは聞いてまへんがな。
 ほんで信号のタイミングもあるから、
 左ルートでも、一概にそうとも言えまへんがな。」
「アホか、ゴラァ!!!
 ほんならなんで、右ルート取る前にお客様に断れへんねん?
 お前、道路運送法って知ってるんか? このボンクラぁ!」
「まぁ、確かにお客さんにルート確認せんと走ったのは悪かったですわ。
 しゃぁけど、ヘッドホンで素敵な音楽をお楽しみなんを
 邪魔してもあかんかなぁと思って…」
「アホか、ゴラァ!!!
 お前らタクシー運転手ごときがお客様の断り無しに、
 勝手なことさらして許されるとでも思てんのかぁ!
 車の運転しか能が無いよってに、
 こんなアホみたいな仕事してるんとちゃうんか?えぇ?
 おい、コラァ、この糞雲助。
 なぁ、なんぞ間違ごたこと言うてるか?おい!
 ほんなら、それなりの態度でそれなりの事したらんかい!
 その橋のたもとに、よう知ってる輩の連中いてるから今から呼んだろか?
 あんまし調子に乗ってたらいてまうどぉ。ゴラァ! 
 お前らタクシー運転手みたいなもんこの世のクズじゃ、ボケェ!!!」

そんな漠然とした言い方せんと、
早よ「組」の名前とかの固有名詞出せぇ!
と念じつつも最後までそれは出さず。(コイツ、ちょっと小賢い。)
ま、それでもなんとか目的地の橋の前に到着。

「えーと。こっからどないします? 右でっか左でっかぁ?」
「アホか、ゴラァ!!!
 左に決まってるやんけぇ!!!
 右行ったらどう考えても行き止まりじゃぁ!!!
 おちょくってんのかぁ!!!ゴラァ!!!
 ほんまお前、一回ドツキ回されな解れへんみたいやのう!!!
 この運転させていただくことしか能のないボンクラがぁ!!! 
 はぁ。アホらし。ここでエエわ。ナンボやねん?」
「ちょうど2500円ですわぁ!」
「別にこっちも料金値切るつもりはあらへんねん。払うたるわ。ほれっ!」
と、投げるように運賃2500円をお支払い。

ドアを開けてやっとコイツから開放されると思いきや、
半座りになって、
ここではさすがに書かれへん差別用語もさることながら、
その他、悪態のあらぬ限りを3分間くらいご演説。
わかったわかった。もうエエっちゅうねん。

そしてコイツの最後の決め台詞。
「な? こんだけ言われたらさすがにムカつくやろ?
 こっちは日頃からお前らタクシー運転手にムカついてんねん。
 ま、こんだけ言うたらスッキリしたわー。ほな。」
てな感じで、最後はご機嫌でやっとご降車。。。




ちゅうわけで、
こういう味噌も糞もカレーもゴキブリもアブラムシも一緒くたにしてる、
ちょっぴりガラの悪い、でも実は小心者リーマン旅客の相手もアリなんですわ。
シバくんやったらさっさとシバけやぁ!
そんかわり高こつくどぉ!!
こっちはなぁ、
お前らの想像をはるかに絶する修羅場くぐってここまで来とんねん!!!

厳密に言えば、
確かに事前にルート確認せんかったこっちにも落度はある。
しゃあけど、むっちゃ複雑なコースならともかく、
その目的地から、どう考えてもワナやっちゅうねん!!!
コイツ、その物言いからきっと常習です。間違いない。

ヘッドホンして寝た(ふりしてる)奴に普通わざわざ聞くか?
右から行っても左から行っても同んなじとこに合流すんねんで。
乗ってきて行き先告げたとたん、
ヘッドホンして音楽聞いて目ぇつぶった(ふりの)時点で、
こっちにオマカセの意思表示とちゃうんけぇ?

このアホの乗車地点からして、
おそらく不っ細工な風俗嬢かキャバ嬢にでも当たったんかも知れん。
会社で嫌なことがあったんかも知れん。
しゃぁけど、日頃から目先の小銭節約のため、
安モンの極悪非道500円法人タクシーを選りすぐって乗ってて、
ロクでもない低能運転手にしか当たってなかったストレスの捌け口にされるんは、
お門違いやっちゅうねん!!!

しかも、自分は絶対に安全な立場に身を置いて、
こっちのミスを後部座席から薄目で静観して揚げ足を取る手法など、
人間として最低な手口やんけぇ!!
道路運送法?
こっちは死ぬ気で勉強して100点満点で個人タクシー試験合格じゃ、ボケェ!!!

これ以上、このアホがゴネ倒してくるようなら、
数多の暴言や脅迫及び恫喝、
ひいては差別的発言も、ばっちし録音してるんで、
警察でもどこでも行って徹底的にやったろかぁ?
とも思いましたが、
せっかくの給料日後の月末金曜日。
こんなとこで手間取ってる間にゴールデンタイムが終わってしまいます。
ここは我慢我慢。
はぁ。
銭儲けはツライのー。 (ってあんまし儲かってない。)

あ、ほんでから、
タイトルの「MP」ってのは、
  「Monster Passenger」の略ですからぁ! (ウマイ!)




それより、
今月の〆が終わりました。
このアホの2500円も足して、
夜の部の日勤乗務の平均営収21187円。
            (総稼動日数はヒ・ミ・ツ)
さすがに激ヒマの中、平均で★★達成は厳しかったぞ。

今月(3月)からは、
各種歓送迎会がらみで中旬から来月前半にかけて、
もうちょっとマシになるはず(?)
しかも、
LPG単価がちょっぴり値下げ♪(ちなみに、年初来安値更新♪)
dc030101.jpg
やったー!!!


本日の一曲! (たまにはこんなのもネ。うぅ。)




昨年末の事故に関して、
現在とってもデリケートな時期が続いておりますので、
コメント頂きましても一切の返信は差し控えさせていただきます。
何卒ご了承下さい。
  (もうちょっとだけお待ち下さいネ。お願いします。)






スポンサーサイト



comment

Secret

それってほんまにあった話ですか。
広島で個人タクシー相手にそんな罵詈雑言浴びせれば絶対にケジメ付けられてしまいますよ。マジで。ほんなもんサラリーマンが言う台詞と違うじゃないですか。
大阪にはほんまにそんなサラリーマンがおるんですか?
広島人取ってはにわかに信じ難いんじゃけど。

 杉村太蔵似ってとこからして変な奴でしたね。
ま~よくも我慢して最後迄目的地迄お送りしましたん。
読んでるだけでも心臓がドキドキ興奮と言うか憤慨と言うか
堪らない気持ちになりました。
ドツイたろかと言われた時点で降りてもらってよかったのに・・。完全に脅迫ですやん。
こんな奴は痛い目に遭わないとわからん奴です。
こっちは手を出せないし、向こうも手はよう出さないと思うから言葉で応酬して謝らせないと気が済まないところです。
でも酒が入っている相手に理屈で諭したところで解るはずもなし、
不当な暴言を吐いたとたん降ろすのが一番妥当なことだと思います。でも力ずくで降ろすこともできず
ほんと難しいところですね。
今後の糧にさせてもらいました。
ほんま辛い商売ですな~。

大阪でもいますか?全国共通でかね、、
だいたい常習者でしょう、、おいらも先日トラじろうさんと
おんなじ状況のアベック乗せました、、頭から理不尽なことをしべって
抵抗できないくやしさ、、下車の際600円いつもより高いって騒いでいたので
心でかわいそうな乞食、、って呟いてたたき出しました、、
あくまでも心の中で、、言い争っても平行線、、
俺は客だ、、お前は運転士、、世の中変わったのにこの業界はまだ乗る側の
客のモラルのなさが悲しいですね、短距離でも下車時
ありがとう、、一言が聞きたいのは私だけでしょうか?

始めまして、同業者(広島で規制緩和後認可事業者)です。こうゆう客(客と言いたくない)を相手にすると、いやになりますね、同情します。お気に入り登録ブログで拝見させていただいています。

おるおる! そんなアホ

ワタシも同じ大阪で 個人タクシーやってまんがなぁ しかも、三十代でっせ! トラさんのブログいつも 楽しみにしてますよ。 ワタシも よく 客に怒鳴られたり、しますよ 若いときには、 客引きずり降ろして、道の真ん中に 放置プレイしたりして 楽しみましたが、 今となっては そんな事をしたら、結局 損! 下げる頭はタダやから、 相手にしないことにしています。 トラ先輩、 良く耐えましたね。 それにしても 程度の悪い客 ふえましたよね ワタシもちょっとだけ ブログかじっていますねん 良かったら 遊びにきてくださいね
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間