FC2ブログ

ランドマーク

先日の通勤途中、大国町からホテヘル嬢(20歳くらい)の御乗車。
夜でもサングラス。お前は沢尻エリカかぁ!

「えーと、どちらまで?」
「谷九」 (←ヤングに特有の体言止め!)
「はい、わっかりましたぁ!」

漁場(キタやミナミ)に到着するまでに、
一回でも手を上げて頂けると気分的にとても助かります。
細かいことは気にしません。

ほどなく目的地付近に接近。
「えーと、谷九のどのへん着けます?」
「風林火山」
「風林火山? そんなラーメン屋さんありましたっけ?」
「えぇー、知らんのぉー? ほんなら“俗武者”の前でいいわ」
「俗武者…? あぁ、はいはい。わっかりました。
         んじゃ方向転換して向き変えますわぁ!」

ちなみに、
谷九(←谷町九丁目交差点のことネ)付近一帯は、
大阪でも有数のラブホ街。
“風林火山”も“俗武者”も近頃流行りの無料風俗案内所です。
“風林火山”は知らんかったなー。“俗武者”は知ってたけど…。
まだまだ勉強不足です。
最近の地理試験には出てなかったなぁ…。
っていうか、
もうちょっと普通に目的地言われへんのかぁ!と、
突っ込みたかったけど突っ込めないぃいぃっ!!!

※俗武者のオフィシャルHPはココ
       (良い子は決してクリックしてはいけません!)



ま、その人なりのランドマークがあるわけなので仕方ないのですが、
普段クルマを運転しない方々の全てにはとても対応しきれません。
さらに、
付近の略図(歩行者用)の載ってある、
お店からのダイレクトメールなんかを手渡されて、
「ココまでぇ!」
と、当然の様に言われるのも困ってしまう場合があります。
ガラの悪い会社の輩運転手のように、
「どっこやねん、それ? 知らんわぁ!」
と乗車拒否するわけにはいきません。
意地とプライドをかけてなんとかして横付けしてみせるのみです。
と言っても、
以前、ナビの住所検索や“104”(←もちろん僕ちゃんの携帯から)で、
いっくら探しても辿り着けないお店が1件だけありました。
だって「なんばCITY」の地下2階のお店やったんやもん!


駆け出しのころランドマークにしてた、
コンビニやガソリンスタンドなどは、
この10年でずいぶん様変わりしてしまいました。
たまに昔のランドマークを頼りに目的地を目指すと、
エライ目に遭うこともあります。
特にガソリンスタンドはバッタバッタ倒産してるんで要注意。
            (中古車のガリバーになってたりする!)

    

気分転換の一曲





スポンサーサイト



comment

Secret

 私もたまに狭い路地の中のお店やビル内のお店を言われて苦労した事ありますよ。
 もっと困ったのが、過去の国から来たお年よりのお客様でした。
 言う目標が既にこの世に無いものだらけ、大先輩に聞いてやっとわかる建物や施設、国道電車ってなんじゃそりゃ?
 大変でした。

こんばんは。

>過去の国から来たお年よりのお客様でした。
今は亡き京都駅前のプラッツ近鉄(元の近鉄百貨店)
のことを2世代前の丸物(百貨店)や物産館っていわれました。
ちなみに経営悪化のため丸物から近鉄になったのは1977だそうで・・・。
そんな昔の事言われてもわかりませんよ!(^^;)



又、別のお客さん(中年のおばさん)は乗車されるやいきなり
「運転手さん!ジャンボ」

若くないのに体言止。笑。

私 「え?ジャンボですか?」と聞き返すと

客 「あんたジャンボ知らんの?ジャンボ?
    運転手さんはみな知ってんで!」

という有様・・・。

わたしはパチンコしないのでわかりません!


ジャンボ:京都市内に何店舗かあった?パチンコ店。



いやはや、いろんなランドマークって有りますね。

最近の子供たちは(15歳-30歳)テレビの低俗番組の見すぎで
センスのない個性のない動物に見えてくる。
自分が一番大嫌いなのが、、サングラスもそうですけど
タクシーに乗る寸前に携帯に電話し、行き先を告げないものたちです、途中の車中も話し声が聞こえて
まるで大人の会話が出来ない悲しい現実です。
30歳近い人間に多い、、金を払えばなんでも、、の世界?
自分のタクシーでは即注意します。一応公共ですので、、我慢なしです、

はーい、皆さんこんばんは!(おはようございますかな?)
激ヒマの月曜日、
今宵は諦めて帰ろっかなー…
とした瞬間、
自分の客からタクシーチケット(上限3万円のやつ)をもらっただけやのに、
何を勘違いしたか糞エラソーに振舞う新地のホステス(22歳くらい)の御乗車。

まず5000円くらいのとこにある自分のマンションで着替え&雑用を済まして、
反対方向に5000円くらいのとこにある実家(?)に帰りました。
待機時間も長かったのでメーター上がりまくりです。
自分の腹が痛めへんと思ったら無茶しよりますわー(笑)

必要最小限やけど道中の会話が全てタメ口で体言止め。
「そこ右」てな感じで。
アホちゃうか!
ま、儲かったから何でもエエんやけど。。。




セドさん
そうなんっスよー!
最近では、
お年寄りのご乗車の際、
御堂筋が両面通行だった時のことを言われたときには参りました。



くらうんさん
あるある!(笑)
あと、マイナーな個人商店とかも…。
関係ないけど東寺南側の「キング九条店」には、
学生時代、大変お世話になりました。



桜井さん
いてますいてます。(苦笑)
ここはお前の部屋と違うやろぉ!
って鉄拳制裁くらわしてやりたいような連中。
最近の“動物”は刃物を持ってたりするんで、
どうかお気をつけ下さいネ。マジでマジで。

 風林火山に俗武者か、知らんかったな~ちゅーか
、知ってたら風俗通やろって言いたいよ。
 物事には標準というか共通というものがあります
よね。個人の物差しでしか考えられない人が多い
世の中になってきましたね。

Re:夜の散歩道先輩 

谷九を西へ、左側。
めっちゃ“煌びやか”やからすぐわかりますわ。
地理の知識を深める意味でも、
こんど潜入調査行ってきてレポートしてな!

 その道はおまかせしま~す^^

立派な侍になって帰ってきますわ。
      (って、なんでやねーん!)
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード