FC2ブログ

北新地からご乗車の酔っぱらい中年リーマン。
「羽曳野の○○までぇ!」(←5000円超分5割引で7000円くらい。。。)
「わっかりましたぁ!」
気分よく発車オーライ♪
「あ、高速乗る前にコンビニ寄らしてぇなぁ」
嫌な予感…。
「お手洗いですか?」
「タバコ切らしてんねん」
「お客さーん、これ禁煙車でっせぇ」
「マジでぇ! こんなん初めてやわぁ!」
「いや、あんねぇ…、
 クルマの外にも中にもでっかく表示してまっしゃろ?
   かなんなぁ…、どないします?乗り換えまっかぁ?」
「そうするわ。テキトーに停めてくれぇ!」


たとえ東京行きの旅客であったとしても
禁煙車での喫煙は死んでもお断りなのです。
ルールはルールなのです。
途中下車料金(大体1000円未満が多い)は、
一応請求しますがゴネて払わない旅客もあったりします。
今回のケースではキッチリ高速入り口付近までの運賃を頂戴しましたが、
そういう物分りの良いお客ばっかしとは限りません。
その場合、
逆上されて危害を被ってはもっとアホらしいので無理に請求はしません。
1秒でも早く目の前から失せてくれるだけで充分なのです。
超壊滅的過当競争の大阪市内では、
自動認可運賃枠内のクルマにとって、
1時間以上客待ちしてのマイナス収益はアイタタタです。

禁煙車に関して、
旅客の意識の低さについては先に触れましたが、
在阪守銭奴法人タク経営者どもが、
本気でタクシー全面禁煙化に踏み切るとは到底考えられません。
なんじゃかんじゃと屁理屈を捏ね倒して、
全国でいっちゃん後進地区になるはずです。
上記の様なケースが頻発するのは目に見えてるし、
運転手自体の意識の低さ、
さらに喫煙率の異常な高さもその一因となるでしょう。
またまた大阪の恥を全国に晒すことになるのです。
アホちゃうか。

でもネ、明らかに“風”は起こってるのであります!
まだまだ少数派であるとはいえ、
このところ大阪の個人タクシーの禁煙車が目立つようになってきました。
少し前の資料では全体(約4000台)の2%ほどだったのですが、
ここ数ヶ月で一気にその3倍くらいにはなってる気がするのです。
今年5月からの名古屋地区や、
(来年の)東京地区の全面禁煙化の影響も少なからずある様です。
さらに、
潜在的に「客の煙草は鬱陶しいなぁ…」
と、思ってた個人タクシー事業者がその気になってきているのです。
お金に換えられない価値があることに気付いたのです。
何より車内の清潔さ、
乗り込んだ時の爽やかな感覚、
そしてエアコンの“すえた匂い”も一切無し。
一度やったらもう元には戻れません!
しかも良識あるお客さんからの評判も上々!!!
           (↑愛煙家含む)
世界的に見ても、
こんだけ時代の流れが禁煙化になってるわりには遅いっちゅうねん!


ただ現段階では営収的にマイナス要因となります。
これがとっても悲しいの…。悲し過ぎるの…。



↓↓クリッククリック↓↓
無修正動画 その1
無修正動画 その2
無修正動画 その3


  
 おクチ直しはコチラ




スポンサーサイト



comment

Secret

 こんにちは。ほんまに禁煙車はわずかに増えつつ
ありますね。中途半端に禁煙ステッカーだけの人
もいますし(屋根にもつけろ)

 おっしゃるとおり大阪人は時代遅れや、何が大阪
にオリンピックを、大阪で世界陸上をや、わらっちゃ
うで~。世界の恥さらしっつーもんやで。日本の恥
さらしや。世界的に見ても禁煙化が遅れすぎやしな
~。御堂筋だけを禁煙ゾーンにして中途半端な
ことするなっつーの。他の道でどんだけ歩きタバコ
が多いかわかってんかな~。サラリーマンにOLまで
マナー知らずの人間が多すぎるわ。
喫煙者はもっと他人に迷惑かけてるってことわから
んとあかんわ。

 あたいも以前は無神経やったと反省しとります。
喫煙者は鈍感すぎる。ニコチン中毒やから脳みそ
も中毒やから難しいかも・・・。

Re:夜の散歩道先輩 

先輩も禁煙車にして、きっと後悔してないはず。
ていうか、一回やったらやめられまへんな~。

>オリンピック
世界陸上でのお粗末な不祥事からもわかるけど、
これでもしオリンピックでもやってたら、
多種多様のチョンボしまくりでエライことになってたはずやで!
何より選手が可哀想!
ちゅうことで、
今にして思えば北京に取られて良かったのです。

>御堂筋
禁煙ゾーンもそやけど、駐車違反の取り締まりも、
ちょっと脇道入ったとこではやってないもんなー。
表面だけキレイにしよっちゅうのが見え見えやねん。
なんという浅はかさ。

>歩きタバコ
ほとんどが火ぃ着いたままで路上にポイ捨てやもんなー。
喫煙マナーうんぬん以前の問題ですわ。

禁煙化

5000円超分5割引とかの通常思いつかない革新的な料金システムを生み出した大阪では全面禁煙化の動きはないのでしょうか? 

東京では来年、全面禁煙化とされておりますが、東旅協に加入している法人タク会社だけの模様で、多くの新規加入会社(台数は少ない)の動向は不明です。
ちなみに我々個タク(都個協)にも東旅協から同調の要請はきておりますが、現時点では全面禁煙化への結論は出てない模様です。
でも、流れとしては禁煙化でしょうね。
あからさまに「客の煙草は臭い。鬱陶しいなぁ…」 と皆、考えておりますからね。

 ほんまですな~。 あんだけ車内に禁煙マーク貼ってるのにおもむろにタバコふかしてるし、「お客さん
禁煙車ですけど」と言ったら「ほんまや書いてるわ」
やて。目の前のヘッドレストにメロンぐらいの大きさ
の貼ってるのにな・・・。ドクロマークにしたろかな・
・・。この前、出勤のキャバ嬢なんて禁煙車やーと
嘆きながら電話しながら乗ってきて、あと100メート
ルぐらいのとこで吸い出すねんで。注意したら電話
の相手に怒られたは~やて・・・。張り倒したくなっ
たよ~。
 早く全車禁煙になって欲しいよ~~ん。

Re:kotakunさん 

>5000円超分5割引
革新的というか、破滅的と言ったほうが良かったりして…。
以前にも、どなたかへのレスコメントで書きましたが、
そもそも在阪大手でガラが悪いことで有名なタクシーグループの総帥が、
平成14年の規制緩和時、
その当時“一人勝ち”の様相を呈していた三菱タクシー(ちなみに半島系です)
http://www.mitsubishi-taxi.co.jp/
への対抗策として打ち出した愚策というかスタンドプレーなのです。
まさに“三日天下”といった感じで、
一瞬だけ当該タクシーグループが潤った時期もありましたが、
瞬く間に、他の在阪大手タクシー会社や個人タクシーなども後に続いて、
5000円超分5割引を導入してしまったため、
すぐにそのメリットはなくなってしまいました。
さらにその後に出てきたのが、
5000円超分5割引で
尚且つ初乗り2キロ500円の
悪名高き“ワンコインタクシー”なのです。

今日では大阪の超壊滅的過当競争を、
さらに悲惨なものとする一因になっているのであります。
数年後の業界の将来すら見据えることの出来ないアホ経営者どもが幅をきかせ、
どっかのホテルでごっちゃごっちゃと不毛な会合をしている様子を
東京交通新聞の近畿圏版等で見るたびに、
腹わたが煮えくり返る思いであります。

ということで、
大阪では刹那的利潤追求型で
お互いの足の引っ張り合いをすることしか能のない、
愚かな法人グループ経営者ばっかしなので、
全面禁煙化などという大それた目標を掲げても、
足並みが揃うわけがありません。
その日の日車営収が全てなのです。
逆に、
「タバコok!」とかいう行灯を装着させてでも銭儲けをしたいのです。
アホばっかしなのです。

各個人タクシー協会の理事会でも全面禁煙化に関しての議論はあるようですが、
メンバーがヨボヨボの爺さん連中なので、
養老院での茶話会みたいな程度で終わってるみたいです。はぁ。

追伸
本文中で、そちらの全面禁煙化に関しては説明が不十分だったようですネ。
失礼しました。

Re:夜の散歩道先輩 

(↑ちなみにこの散歩道先輩、
   kotakunさんと同じく地理アリで一発合格ですから~!)

>あと100メートル
そんなイチビった女いてるんけぇ! びつくりやなぁ!
その瞬間に運送の継続を拒絶したったらエエねん!!!
(決して“引き摺り降ろす”などという品位の無い表現をしてはいけません!)

ま、いつかは大阪も全面禁煙化になるはずです。
その日を夢見て、お互い日夜がんばりませう!

タバコok

>5000円超分5割引
革新的と申しましても、破滅型ですね。
失礼致しました。

三菱タクシーさんのHP拝見しました。
サイトの作りは今風で好印象でした。
なかなかのセンスです。(私のHPとは大違い)
お客様役はARBの石橋綾さんに似ていますが本人?
何より手取り50万以上可能にボーナス平均94万円は魅力的です。が、
それだと年収694万円となり、最低でも年間売り上げ1100万円は必要となりますが、当該営業区域で現実的な数字なのかは疑問です。

>「タバコok!」
これは東京でも出てくるでしょうね。
小規模事業者の奇策となり得ます。

東個協の全車禁煙化は十分あり得ます。
理事長は現在、入院帰りであり(食道癌)恐らく健康意識の塊かと思えますので、この方向性で進みます。
そうなると喫煙車のニーズが高まります。
東個協の膨大なチケット契約数を考えますと、この需要に目を向けるのも必然かと思われ、一晩☆☆☆☆☆☆の予約確保が可能となる場合、私は特注でも「タバコok!」の行灯をかかげ、運送約款の変更に着手する旨、予めお知らせ致します。

「タバコok!」はカッコ悪いのでクールに「喫煙車」かな…。

トラじろうさんの意に反し、時代に逆行する事には抵抗もございますが、運送の目的が営利目的である以上、柔軟に対応させて頂きます。

>夜の散歩道さん地理あり一発合格
御苦労された事は自分の事の様によく分ります。 
心から敬意を表したいと思います。




Re:kotakunさん 

>お客様役
すっごいところにお気付きになられましたネ!さっすが!!
たしかにクリソツです(笑)。
石橋凌氏、ご本人かどうかは未確認ですが、
「月はどっちに出ている」のドラマ版に出演されてたみたいなので、
もしそうなら粋な計らいってことになります。
恐るべし三菱タクシー…。

給与体系に関しては、その平均値が、
どのデータやサンプルを元にしたのかが不明なので、
そのまま鵜呑みにはできません。
ただ、
流し営業の乗務職全体の平均値でないことは明らかです。
僕の所属してた大手老舗タク会社も、
新聞広告では
「平均給与35万円、業界トップクラス!」
とかになってました。
たしかに、
ごく数名のトップクラス(←笑)のハイヤー運転手は
(税込みで)そのくらいの給与はあるのですが、
それをいかにも全体の「平均値」として謳うところが、
この業界なのであります。


>時代に逆行
たしかにおっしゃるとおりやと思います。
でもkotakunさんのように、
目的意識をお持ちでそうなさる分にはイイと思いますよ。
法人運転手なら、
「会社が決めたこと」と従うしかありませんが、
個人タクシー事業者の場合は、所属協会の方針がどうあれ、
最後に決断するのは自分ですから。
そして、その意思決定権を持っていることこそが、
個人タクシー事業のメリットであり醍醐味であると思います。

ま、“柔軟な”対応を期待してまっせw


追伸
そちらの禁煙化に関しての貴重な情報ありがとうございました。

ギク(゜д゜;)

 神戸市も全面禁煙化の話しはあるようですが、具体的には何もしていません。
 私も古い車だし、連絡くれる顧客は煙草吸う人ばかりなので、禁煙なんてしてません。
 私は煙草吸わないので、吸われたら降車後速やかに掃除で対処してます。
 今後も禁煙化する気も無いので、他車がすればそんだけ…なんて考えてました。
 ごめんなさいm(_ _)m

Re:セドさん 

大阪タクシー協会が傘下の法人タク会社(110社)に、
“禁煙タクシー”に関するアンケート調査を実施した結果、
「全車両の禁煙」に「賛同」する事業者は23社(21%)やったみたいです。
“国際都市”が訊いてあきれる数値やと思いました。
もし各個人タクシー組合で組合員を対象に調査したとしても、
きっとこんなもんでしょう。
(“風”が吹き始めているのでもうちょっとマシかもしれませんが…)

そちらでは法人・個人とも、
こちらよりは数段、各団体間にまとまりがあると思います。
近い将来、時代の流れを受けて
「全面禁煙化」ということになれば、
きっと話は早いでしょうネ。
その時には、
“柔軟な”対応を期待してまっせw (←こればっか!)
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード