FC2ブログ

慰安旅行

dc051406.jpg


組合の慰安旅行に行ってきました。
当弱小単組にとっては一大イベントです。  (←予算の都合上)
ちなみにきっちりと2年に1回のペースです。(←さらに予算の都合上)
今回は一泊二日で和歌山は那智勝浦方面。
所謂、お約束のベタな企画です。
白浜や串本方面(もちろん勝浦も)は、
プライベートも含め過去に何度も行ってます。
でも今回は色んな意味で新鮮かつ楽しい旅行となりました。

昨年の今頃は、(頭が頭痛になりながら)
個人タクシー申請のための面倒くっさい書類の準備がやっとこさ完了し、
いよいよ受験勉強に専念せなアカンなぁ…とか思っていた時期でした。
この歳になっての生活リズムの変調、
さらに小難しい法令集を前にして机に向かうことの苦痛、
あーんど、
気の弱い僕ちゃんとしては、
7月の試験で不合格になった場合の今後の生活や嫁はんの顔色etc…、、、
不安と希望とが混在したデリケートな時期でした。
「無事合格したら来年は旅行の年やから自分も参加できるでぇっ!
               そん時は思いっきし飲むんやでぇっ!!!」

と、
その頃から現在の所属組合の支部長さんから激励(?)されていました。
今回、めでたく実現したわけであります(笑)。

1台の観光バスをチャーターしての小ぢんまりとした旅行でしたが、
正直、実に楽しかったです。
先輩方の業界裏話なんかも、たーっぷりと聞くことができました。
そして、
御歳80歳オーバーで、
現役バリバリ個人タクシー事業者の当組合の会長(元シベリア抑留兵)からは、
同業者などという狭い括りではなく、
人生の大先輩として、
実に勉強になるお話をイロイロと聞かせてもらいました。
(社会科の教科書に載ってた旧ソ連のコルホーズでの、
 強制労働の苦労話なんかも面白おかしくイロイロと…。すっげー!)
生き残っていくためには、
極限の状況でもどこかに心の余裕とか、
良い意味での開き直りを決して忘れてはならないということが良く解りました。
あと運も。。。

ちなみに次回(つまり2年後)の旅行は、
二泊三日で北海道旅行ということが満場一致で採択されました。
(今度は嫁はんも連れて行ったろかな…)

とか言いながら、
楽しい週末も終わり、
また明日から厳しい超壊滅的過当競争が待ってます。
はぁ…。
(誰か乗ってくれ!)





スポンサーサイト



comment

Secret

いーですねー

おはようございます。
那智勝浦ですかぁー い~ですね~。
一度は行ってみたいです。

私の組合は能登半島でした。
昨年ですが、台風と重なり飛行機の着陸時には死ぬかと思った事を思い出します。

ちなみに当組合も2年に1回でございます。

Re:kotakunさん 

まいど!

那智勝浦は遠いですよ。
大阪市内からクルマで5時間以上かかります。
 (高速道路が途中までしか開通してないので…)

お天気には恵まれました。
きっと北新地での日頃の行いが良いからでしょう。

当方も、(10年以上前の話しですが)
米国西海岸からの帰りの飛行機が、
太平洋上で台風の影響を受けて大揺れ。
マジで死ぬかと思いましたよ(苦笑)。

>2年に1回
 そちらは予算の関係というより、
 規模が大きいからの様な気がします。
 ま、 でも2年おきくらい方が、
 いろんな意味で、ちょうどイイのかもしれませんネー。

こんちわ、、

トラじろうさん、偶然おいらも旅行会でした。
おっしゃるとおりプレッシャーから開放されてやっと人並みに
お酒も飲めるようになりました。1月に5月そして今度は7月旅行です。金が大変デース、、ね

Re:桜井さん 

どーも!

そちらも良いお天気やったみたいですネ♪
桜井さんは間違いなく日頃の行いが良いはずですから(笑)

法人時代、お得意先のエライさんを接待しての、
年一回の日帰り旅行は苦痛でした。
そういう意味でも本当に楽しい旅行でした。
次回が楽しみです。

追伸
旅行代金はともかくとして、
それだけ続くと確かにお小遣いが大変ですネー。
ま、嬉しい誤算ということでw

こんにちは 

規模は支部単位ですので、そう大人数ではないですよ。幹事さんは大変でしょうが、まぁ適度な感じです。

当組合の長老82才も日本軍出身です。
終戦時は九州の某航空隊の連絡将校(少尉)だったそうです。
いつも「絶対に日本は負ける」と話してたそうです。
当時の価値観等は勉強になりますね。私は長老の事を「少尉殿」と呼んでます。

追記
当方もリンク張らさせて頂きました。タイトル画はコーギー君を使わせて頂きました。不都合等ございましたらお知らせ下さいませ。

桜井さん 人間模様の掲示板は閉鎖ですか?

Re:kotakunさん 

まいどっ!

支部単位といえどもウチの何倍もある気が…(苦笑)。

そちらの長老さんも、
きっと僕達よりお元気なんでしょうネ。
戦争経験者のお話しは大変勉強になります。
いかに現在の日本が平和ボケしてるのかを、
あらためて考えさせられます。

あ、リンク追加ありがとうございました。
今後とも末永くよろしくお願い致します!
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード