FC2ブログ

禁煙車 その2

月曜日、待ちに待ったクルマが無事にやって来ました!

早速、こちらの超優良整備工場できっちりと再点検をしてもらいました。
この整備工場、
個人タクシー(特にトヨタ車)はもちろんのこと、
ヨタハチ(S800)からポルシェ、アメ車、
ひいてはM3(BMW)のレース仕様まで取り扱ってます。
で、腕利きのメカニックの皆さんに隅々まで診てもらいましたが、
これといった不具合箇所もなく“極上車”のお墨付きをいただけました。
買い付け先(岡山)の超マイペースな整備工場で注文しておいた、
タイミングベルト・ウォーターポンプ・オルタネーター交換、
自動ドア装着も問題なく済まされていました。(やれやれ…)

車両の登録に関しては何とか自分でやろうとしたのですが、
他府県からの白ナンバーの一時抹消登録車両の事業用登録は、
予想以上にややこしく、素人では二度手間や三度手間になりそうなので
結局この整備工場にお願いしました。
ついでに、
デフオイル、ATフルード、ブレーキパッドなどの消耗品の交換と、
カーナビとETC車載器の乗せ換えもお願いしました。
さらに前のクルマからのタイヤの嵌め換え(バランス取り含む)や、
LPGボンベの再検査なんかも。。。
こういうオールラウンドプレーヤーな整備工場が近所にあると本当に助かります。
まさにプロフェッショナルって感じです。
仕上がりも細部に至るまで完璧でした。
しかもディーラーの正規工場より料金もグッとリーズナブル♪

少し強引ですが、
医療の世界に例えるなら、
“なんでも屋”的な街の開業医の存在はとても有難いということです。
もちろん時と場合によりけりですが、
立派な総合病院で、あっちこっち“たらい回し”にされるのは、
“患者”にとっていろんな意味で負担が大きいのです。
この整備工場、今後は僕の「かかりつけ医」になってもらいます。

あとは、タクシーメーターの換装。。。
さすがに、これはここでは無理なので、
メーター専門の業者にお願いしました。
そこでメーターの換装と予備検査のあと、
大阪府の計量検定所でメーター検査を受けました。

自動車保険の切り替えは、
前のクルマと同条件の割引(エアバック・ABS・安全ボディ)なので、
保険料も変わる事なく代理店への車検証FAX送信と確認の電話一本で済みました。

仕上げにボディネーム(ドア文字)を注文しておいた専門業者のところで、
“禁煙車!”の補助行灯を装着。 
いよいよ再出発です!


次号に続く。




スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード