FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一病息災

いやぁ、まいりました。
先だっての入院生活を機に確信を持ってしまったのです。
自分が真性ナースコスプレフェチということに。
そうでないと萌えないのです。無理なのです。どんなに頑張ってもいけないのです。

っちゅうのは冗談で、
本当の意味での健康の有難みというものに気付いてしまったのです。
かれこれ8年程前、
念願だった個人タクシー開業の青写真に輪郭が出始めた頃、
一念発起して禁煙を決意したことを思い出します。
それ以来、鉄の意志を貫き、ただの一本も喫っておりません。
今では煙草そのものを忌み嫌うほどの立派な嫌煙者に。
男がいったんやると決めたらやるのです。

そのくらいの決意と覚悟を持って、
このたびダイエットすることをここに宣言致します。
目標は現在の体重(78kg)マイナス10kg。つまり68kg。
身長173cmなのでBMI値からすれば、
当面の目標としては無難なところではないかと。

それにつれ原点回帰して生活習慣を食生活中心に可能な限り見直します。
きっかけになったのは医学博士・南雲吉則氏の超話題の著書
50歳を超えても30代に見える生き方」。

50歳を超えても30代

当方のようなド素人にも非常に解り易く、
健康やダイエット迷子にとってはこのうえない指南書のひとつであります。
ただまぁ、南雲氏の説いておられることを100%傾倒実践すれば、
120歳くらいまでは健康で長生き出来そうなのですが、
実際は仕事や家庭生活のこともあるので、
出来る範囲でエッセンスを自分なりにフィードバックして頂戴していこうかと。
長生きというより、生涯現役でいたいのです。
やむを得ない場合はともかく、
己の不摂生がたたって家族に迷惑をかけるような入院生活だけはゴメンなのです。


いつか「ミトコンドリア考」のところで書きましたが、
細胞が元来持っている健全な生命力たるものを十分に引き出すには、
摂生に努め、運動面を含め適度な負荷を肉体にストイックにかけ続ける以外ありえません。
プチ飢餓状態にあえて身体を持っていき、
野生の本能を目覚めさせ危機管理意識を遺伝子に伝達するしかないのです。
これは自然界の動植物にとっては日常の到って当たり前のこと。
昔の人は知らず知らずのうちに実践していたのでしょう。
人類の歴史から検証、鑑みても説明がつきます。
例えば移動手段は歩くしかない。
ガスもない。水道もない。電気もない。スマホもラブホもない。
狩猟や農作業、兵役に従事し普段の食事は極めて粗食でギリギリの生活。
ご馳走にありつけるのは大漁や豊作を祝う祭り、ひいては戦勝時ぐらい。
24時間営業のコンビニやファーストフード店が乱立し、
夜中でも食べ物は言うに及ばず、
医療までも手に入る、この飽食で便利な世の中は考えられないことなのです。
そういう緊張感のない生活に慣れきってしまえば、
その反動として人間の身体は異変をきたし、
メタボに端を発した各種成人病を発症しても別段おかしくないような気がします。

人間は光合成して生きていくことは出来ません。
口から食べ物を摂取して長い管を通し外に出すしかないのです。
でも逆に考えれば、
心がけ次第で食生活だけは見直すことが出来るという事なのです。
有害な食品添加物をも極力避ける事が出来るのです。
経口摂取する食物を上手に取捨選択すればいいだけの話なのですから。
ともかく毎日の積み重ね。
このへんを肝に銘じ、しばらく迷走しながらやってみます。

口説いようですが当面の目標は体重10kg減の68kg。
あー、腹減った。吉野家の牛丼特盛ハフハフ言いながら貪り喰いてー。




スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。