FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETV特集 (宣伝)

NHKのドキュメンタリー専門辛口チーフディレクター、
yoneh氏(仮名・54歳)の監督された番組が、
今週の日曜日(12月26日)に放送されます。

「大阪“非常事態”宣言」
   ~生活保護・受給者激増の波紋~

放送時間は、22:00~23:00
今回も教育テレビETV特集にて。
番組詳細はココ

このyoneh氏、
規制緩和後の大阪タクシー戦争を見事な斬り口で描いた、
「タクシードライバーは眠れない」
で、平成17年度に文化庁芸術祭優秀賞(テレビ部門)を授賞。
その他の監督作品でも、
市町村合併から地域医療、多岐にわたるテーマを通じて、
常に“人間”をドキュメントされています。



今回はセーフティネットの最後の砦、禁断の生活保護について。
それにしてもこのところ目に付くのは、
日本国憲法第25条(生存権)を逆手に取った「生活保護ゴロ世帯」。
所謂年金不正受給問題と同じくグレーゾーンギリギリってやつ。
まぁ若年層や働き盛り世代でさえ、
リストラやハケン斬りに遭ったら一巻の終わりなこの御時勢、
再浮上することはそうそう容易なことではありません。
自立や社会復帰の意志を真摯に持っていたとしても、
身体障害・精神障害・高齢による能力低下・母子家庭等々のやんごとなき事由とも重なれば、
どんなに努力しても生活困窮状態から脱却することは自力では難しく、
さらに、
保有資産・働くために必要な能力・働ける環境・扶助してくれる親族等々が皆無で、
行く当てもなく東尋坊あたりから身を投げて一家心中するしかないような状況下ではことさらです。
そういうところにこそ、
可及的速やかに最低限度の行政の手を差し伸べる(生活保護支給や公営住宅への優先入居)ことは、
血の通った国家として当然の使命・責任であろうかと思います。

問題なのはそうでない輩組のフィルタリングが公明正大かつ適正に行われていないって点。
まぁ言うたら己の喰いぶち分くらいは稼げる能力を余裕で有しているはずなのに、
なんじゃかんじゃと理由をつけては仕事を選り好み、
挙句の果てに心身の詐病診断書なんかをゲットするやいなや、
これみよがしに盗人猛々しく何の恥ずかしげもなく行政窓口に持参、
もしくは逆差別をひけらかしての威圧、脅迫、恫喝するような所謂ブラックリスト組。
昨今は違法貧困ビジネスに代表されるような組織的なものもあれば、
自ら個人でエントリーする堕ちぶれ乞食組も、
格差社会構造の二極分化が進むにつれ、
以前にもましてより一層目立つようになってきましたね。
うちの近所にもいてるんですわ。
新築の高層公団住宅にタダ同然の家賃で棲みつき、
国民の血税を生活保護費としてあからさまに不正受給した上で、
共働きで家庭外就労なんか全くする気もないのに、
待機児童問題をせせら笑うが如く毎朝公立保育所に子供を預けてから、
シャコタンのヤンキー高級車でパチンコ屋に咥え煙草で乗り付け、
朝の10時から夕方まで一日中入り浸ってるどうしようもない偽装離婚糞馬鹿タレ茶髪夫婦。
こいつらと先述の真面目で逼迫した状況の生活保護受給世帯との線引きは、
残念ながら傍から見てる限り首をかしげるほど全く持って曖昧で不透明。
そこんところどうなん?
もしかしてタブーな領域の何かがあるの?
世間知らずの僕ちゃん全然わっからない!想像もつかないわ!!
こんなん大阪のそっこらへんでいっぱいいてるでぇ!!!

なんしか窓口の職員さんをはじめ、
この手の行政に携わってらっしゃるお代官様方々、
資本主義社会で未曾有の不況下、
善良な一般庶民が気持ちよく納税できるよう、
納得できるお仕事をなさって下さいね。どうかどうかお願いします。

なんしかこんなんが、
あらゆる面で低レベルで死に死にな大阪だけならともかく、
口蹄疫やブナ枯れのように全国的にその被害が蔓延・拡大していくようではこの国も終わりやって。
案外、北朝鮮より先に国家が崩壊したりして。がーん。




スポンサーサイト

comment

Secret

これ見ました。^^;

この番組見ましたよ。
驚いたのが大阪市の生活保護受給率です。

実に20人に1人。

近隣の社会主義国家群(自称)も羨む数字ですね。^^;

大阪市って太っ腹? っうか・・・・・大丈夫?

Re: kotakunさん 

まぁ市民の“輩率”は10人に1人くらいなんで、
生活保護受給率はこんなもんやと思いますよ。
それにしても大阪って、
(全国的に見て)都市圏ではマジでいろんな意味で最高レベルに低レベル!
壊死してることにすら誰も気付いてないんだからコワいもんなし。
まんだまんだオンエアに耐えきれんところがいっぱいありまっせ。
同監督の続編に期待しましょう。
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。