FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入したいクルマがないという不幸

まずはこの記事をチェキナッ!!!

魚拓版
http://megalodon.jp/2010-0825-0318-07/headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20100824/20100824-00000049-nnn-bus_all.html

看過することは出来ませんでした。
どう考えてもどこか歪んでますよね…。

まずは安全性。
そこには何の異論もない。
でも営業車としてハイブリッドなプリウスに関しては、
余りにも突っ込みどころが多すぎ。
それを前提にして以下持論を展開させて頂きますね。

一般的なレシプロエンジン車の場合、
アイドリング状態はもちろん、
超低速・低速・中速・高速・超高速走行時を問わず、
車内外ともにその静寂性を追求することは、
メーカーの技術者、一般の消費者にとっても永遠かつ至極のテーマであるはず。
でも現在の一般の消費者は、
自動車メーカーの計画的製品陳腐化政策に踊らされたまま、
ちょっとでも上位グレードをチョイスし、
我先にと付加価値的なオプションや刹那的エコカー減税措置に肖ろうとする。
その様こそ、自己顕示欲を表現せしめる浮世の哀れ。
見方を変えれば阿鼻叫喚の地獄絵図そのもの。
休日の高速道路ETC1000円割引よろしく、
これしきのことで購買意欲を刺激されてること自体、
恥ずかしくもあり日本人の民度の低さをあらためて考えさせられる今日この頃なのです。
本質を見抜いて本当に欲しいモノものがあるとするなら、
ドシっと構えてそんなことくらいで揺るがない凛とした心構えはどこに行ったのでしょうか?
まぁ言うたらチャラチャラした携帯電話の機種変更と一緒くたになっている感が否めないのです。
クルマというのはマイホームと同じく大きな買い物。
ほんと哀しい。そして情けない。はぁ。


って言うか、
この辺りまでは我ながらどうでもええ話。
ただね、営業車に関してとなると話は別。
これでも生活と命をかけてクルマで商売してる身なんでね。


現在流通している所謂普通の4ドアセダンの排気量3000CCくらいのクルマ。
燃料爆発時の振動を少しでも相殺・軽減、
車内の静寂性を追求するのは良しとしても、
基本的に耐久性・メンテナンス性・ひいては衝突時の安全性を犠牲にしてでも、
各社の高級車があえて複雑な構造である、
V型エンジンを採用してるってこと自体がどうも解せない。

※1
 くれぐれもエンジン自体のダウンサイジング(重量・体積)を目的とし、
 走行性能だけに特化したモータースポーツや二輪の世界とは一緒くたにしないように。
 あと、現在流通しているほとんどのクルマのFF化の流れについてはもうどうしようもありません。
 これについては機会があればまた後日にでも…。
 

※2
 ちなみにパトカーに採用されてるのは高級車のゼロクラウンが多いですね。
 アホほど過分に税金を投入している感は拭いきれませんが、
 V型エンジンでもFR車ってことで何故か許せてしまいます。



本題に入る前にちょっぴり余談が多すぎましたね。失礼。
なんしか現段階では営業車として酷使させてもらう分には、
(乗り心地はともかく)あまりにも良く出来すぎた感のある現行プリウス。
根本的な構造が違うので、
普通のクルマとは一概に比較出来ないのが残念。
ただ当方の愛車が近い将来オシャカになった後、
今のところマジで有力代替車種のNO.1候補なのです。

静か過ぎるという点で、
意外な弊害がこんなところで顕れてしまったのは皮肉なことですね。
これからのハイブリッド車の宿命なのかもしれません。
職業運転手としては、
些細なことで鬼の首を取ったかの様に勝ち誇る、
アタリ屋チックな交通弱者ほどコワいものはないのです。
現行の道路交通法において、
歩行者ほど強いもんはありません。
そういう意味でも代替車種については慎重のうえ慎重に吟味したいところです。

あ、ほんでから、
もし当方の営業車をプリウスに代替するなら、
このたびトヨタから12600円で発売される純正の人工音発生装置プラス、
絶対に絶対に絶対にモスキート音発生装置だけは装着する予定です。
こんなんにこそ補助金出さなアカンちゃうんけ?

連日深夜の宗右衛門町ドン・キホーテの前あたり、
まさにアホの巣窟スラム街。
こんな日本に誰がした…。

なんか間違えたこと言うてる?




スポンサーサイト

comment

Secret

ほぉ~~プリウスですかぁ。
同じくハイブリッド車のSAIなんかもよさそうデスよねぇ。
ルックスもタクシーちっくで、よろしいかと…

Re: fumi.さん  

うーん「SAI」ねぇ…。
スペックもルックスも決して悪くはないんですが、
どうも中途半端なんですよねぇ…。
もうちょっと頑張ったらクラウン買えるし…。
うーん…。
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。