FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクシー新法施行から四ヶ月 ~定点観測的私見・イレギュラー篇~

今週に入って急に大きな動きが二つありましたね。

     ・2月10日付のニュースはココ!

     ・2月12日付のニュースはココ!



あーびつくりした。
思わず持った湯呑みをバッタと落とし、
小膝叩いてニッコリ笑ってしまったぞ。(←浜村淳ふうに)

平成14年のタクシー規制緩和から丸8年。
ここまで実に実に長かった…。
いったい何やったんでしょうか?
結局のところ後に残ったのは、
グッチャグチャに増えすぎた空車と、
低額運賃による不毛な過当競争だけ。
ただでさえ低レベルな経営者と魑魅魍魎どもが暗躍するタクシー業界、
こんなんを野放しにしてしまった行政の責任は極めて重大。

いったん進行してしまった環境破壊や土壌汚染は、
その何倍ものエネルギーと尊い犠牲をもってしても、
そう簡単には元の状態には戻せないし戻らない。
(ってそんなんは今更言うに及ばず過去の歴史が物語ってますよね。)

バブル崩壊からリーマンショック、
ひいては未曾有の不景気と全く良い事の無い時代に、
わざわざ苦労してまで個人タクシーという棘の道を選んでしまった自分の馬鹿さ加減が情けない。
でもここまで来たらもう後には引けない。
この道で飯を喰っていくのだ。
そう、もっちろん正統派で。

昨年10月に施行されたタク新法はあくまで3年間の時限立法。
今回の近畿運輸局による所謂ワンコインタクシーに対する毅然とした態度は、
全国のタクシー業界・運輸行政的にも、
良いカンフル剤になってくれることを願ってやみません。




大阪市域で所謂ワンコインタクシーが絶滅(自滅含む)した後は、
 ・5000円超分5割引という大阪独特の特殊な遠距離割引の撤廃
 ・時勢にあった運賃改定(少なくとも現行自動認可運賃の10%以上!)。
 ・22:00からの深夜割り増し運賃の適用。
 ・全社(全車)の禁煙義務化

なんかを、
あくまで行政主導で、
数少ない良識ある在阪経営者達と議論して頂きたいもんですね。
               (時代よ、早く僕ちゃんに追いついてくれ!)






本日の一曲(合掌)



スポンサーサイト

comment

Secret

動きだしましたね。

10日のニュースにある
>書類上の運送収入が実際と異なっていた
というのが気になりますね。
どう出してたのしょう。。? (笑)

それにしても320円ですか。。。。
ち。。 知恵を絞られましたよね。。。。^^;

新社名も楽しみにしてますよ。^^

Re: kotakunさん 

>書類上の運送収入が実際と異なっていた
>どう出してたのしょう。。? (笑)

ほんまですわ。
是非公表してもらいたいもんです。
何かの参考になるかもしれませんしー。(爆)


>新社名も楽しみ

そうなんですよ!
きっと期待を裏切らないナイスな新社名になるとは思いますが、
今のところこれが気になって夜も眠れないのー!

ワンコイン

500円玉の行灯を外したタクシーの会社に
どれだけの乗務員さんが残るのだろうか?
彼らもまた犠牲者なのですかねえ。。。。

Re: 夜勤のひろさん 

彼らの多くは今の会社に愛想がつきたら、
入社支度金を貸し付けてくれる、
そこらへんのタク会社へまた流れていくのんとちゃいまっか。なんのポリシーも無く。
ということで情けは無用。

こんばんわ!!
少しは明るいニュースですね。
順次、更新時に値上って事になりそうな感じですが後は恒久のMK・本家ワンコイン・ワンコインドーム・壽をどうするか?でしょうね。
私は奈良の田舎もんですんでまだ、通勤の関係で何も知らずに入った会社がたまたま当時は人気でかなり楽に稼げました。
それが値上するとお客さんにソッポ向かれますし大変です。うちの会社が値上後、行灯を見つけて猛ラッシュで走って来るお姉さま方にも最近では無視されまくりますし‥‥
そして、気に食わない連中はワンコインへ移籍していきました。さあ、彼らは値上後どうするんでしょうね?また、少しでも安いタクシー会社にでも移籍するんでしょうか?
それよりも500円が絶滅して遠距離割引がなくなった方が最終的に努力した運転手がそれなりに報われるって事に未だに気づいてないんでしょうか?
ほんまに不思議です。

Re: いしあたまさん 

大阪は不思議なことだらけです。
そもそも「恒久認可」ってこと自体が、
おかしな概念なのですから。
でも今となっては、
何のポリシーもなく安売りだけを武器に勢力を拡大してしまった、
イケイケの経営者どもの牙城を崩すには、
かなりの障壁となってしまいました。

彼らが透明性を持って何の後ろめたさも無く、
正々堂々と商売してるなら全く付け入る隙はありません。
でも本文中のリンク記事でもあるように、
叩けばナンボでも埃は出てくるんですから。
当局がちょっと本気になって、
新たな最高乗務距離制限(250km)を含め、
収支報告書、運輸実績報告書etc...を、
国家権力云々を持ち出すまでも無く、
あくまで公明正大な視点で精査すれば、
本丸の陥落もそう遠い日ではないことかと。

ま、ここまできたらあとは時間の問題でしょう。
ただご承知のとおり、
それだけで大阪市域が良くなるわけではありません。
あくまで“再生”へのスタートラインに立てるってだけですから。
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。