FC2ブログ

サマータイム

今日から8月ですネ。
なんとか7月中は生き延びることがでけました。
毎日毎日が必死のパッチ。
なんてサバイバルなんでしょう!

夜の新地で否応なく窓越しに聞こえてくる、
低レベルな会社の法人運転手どうしの会話(←しかも大声)
「おぅ、どないやねん?」
「アッカンわぁ~!新地で客おらへんね~ん…」
「ほんまやのぉ~!ワイもさっき1時間並んだけどケタやったわぁ~!!」

営業所に戻って外界から隔離された状況ならまだしも、
天下の公道や食事中の牛丼屋などでもこの調子です。
もはや、郭(くるわ)と娑婆との区別すらつかなくなり、
貧乏運転手病の末期段階です。
僕ちゃんの見立てではステージ4以上です。
こんなんと一緒にされるのはかないません。
   (ま、結局のところ一緒くたにされてるんやけどネ...哀)

で、
月曜日から水曜日までは夜の部があんましにも悪すぎるんで、
作戦を変更することにしてみました。
(ちなみに新しい作戦名は「サマータイム」。)
大阪の夏はドバイよりもジャカルタよりも暑っついのです。
期間限定でこの暑さを逆手にとってみようというものです。


37度
↑淀屋橋のビル上にある民間の温度計。
気象庁発表の最高気温は、
芝生の上の百葉箱で計ったデータなのであんまし参考にはなりません。
オフィス街での実勢温度は連日こんな感じ!!!

ちゅうことで、オフィス街でのアスファルト上では連日40℃オーバー。
淀屋橋から御堂筋を南に望むと、
本町あたりで時折蜃気楼が立ってたりします(本当)
暑っつぅ~~~~~!!!

とか言いながら、
早速、作戦を実行してみました。
月曜日~水曜日は早朝から夕方までの昼勤乗務。
木曜日~土曜日は夕方から明け方までの夜勤乗務。
目標額は昼勤で20千円。夜勤で25千円。

(以下、運転日報より一部抜粋)
----------------------------------------------------------------------
【昼の部より】
とある火曜日(7:30~16:30)
全走行127km(実車49km)、20回で総営収20680円。

とある火曜日(6:30~16:00)
全走行123km(実車38km)、17回で総営収16090円。

とある火曜日(7:30~13:30)
全走行 95km(実車41km)、11回で総営収14800円。

とある水曜日(6:30~16::00)
全走行118km(実車36km)、13回で総営収15090円。

km単価は      143円。
御客様単価は   1092円。
稼働時間単価は 1960円。




【夜の部より】
とある金曜日(17:00~28:00)
全走行194km(実車82km)、17回で総営収31390円。

とある金曜日(17:00~28:00)
全走行170km(実車66km)、16回で総営収24370円。

とある金曜日(17:00~28:00)
全走行163km(実車55km)、11回で総営収23150円。

とある金曜日(17:00~28:00)
全走行217km(実車88km)、16回で総営収34730円。


km単価は    152円。
御客様単価は 1894円。
稼動時間単価 2582円。

※稼動時間とは大まかな出庫時間から入庫時間まで。

-----------------------------------------------------------------------

てな感じでした。
週の半ばで昼勤から夜勤に変えるのは多少シンドイですが、
年中“時差ボケ”みたいな状態なんで今さらどうと言う事はありません。
要は気合なのです。
 (月曜日~水曜日の夜の部で10千円も出来ずに帰ってくることを思えば…)

昼勤では残念ながらアベレージで目標額達成ならずも、
感触としては悪くなく、何よりも健康的なのが魅力!
午後からはオフィス街の木陰になるところで適当に辻待ちしてるだけで、
メインターゲットの外回り営業企業戦士がオアシスを求めてたまらずご乗車。
しかも殺伐とした夜の部と違って客層が良すぎ!!(中にはナイスなおばあちゃんもいてるし♪)

あ、ほんで、
共働きの当家の場合、とっとと帰って、
チビども(保育園児×2)の世話と夕食の仕度をしなければならないんで、
昼勤の稼働時間はこんな感じですが、
18:00くらいまで頑張れば目標達成も充分可能なはずです。



本日の座右の銘
「暗い暗いと言う前に、進んで灯りをつけましょう!」





スポンサーサイト



comment

Secret

ええですねぇ~>昼勤務。 自分も稼げるんであれば、断然昼がいいですね^^ トラじろうさんも書いてる通り、やっぱり客層っちゅーのは、我々のストレスに大いに関係がありますもんねぇ~^^; おまけに先週に自分がくらったゲロ爆弾みたいなこともぜ~ったいにないし^^ 昼だけで毎日25K稼げるのなら、すぐにでも勤務変更出すんだけどなぁww

とらじろうさん、昼の勤務おつかれさまです。

確かにこの時期夜よりも昼のほうが幾分かはましかもしれませんね。

まぁ、私も生活がかかっているので昼も出るようにしていますが
しっかし、この暑さだけはたまりませーーーん!
先日の京都は芝生の上の百葉箱ですら37.5℃でした (><;)
そんな中、
暑さでくたばりながらも短時間でしたが観光のお供させていただきました。
終わった直後のコーラーのなんと美味しい事か!
(流石にビールは飲めません)
あまりにも喉が渇きすぎて痛かった程です。



>「暗い暗いと言う前に、進んで灯りをつけましょう!」

早朝5時頃、たしかラジオから聞いたような(笑)

さてと、私も準備してそろそろ出庫しますか・・・。

まいど!

半分昼勤務で 半分夜勤務
結構いけるかも
私が 昼勤務している理由は この前 お話した 通りですが、 実は、他にもあるだよ~ん 先輩も そろそろ 核心に触れてきそうやわ。

詳しくは また 個人的に ♪

自分も本当は昼勤したいんですけど~ワンコインも少ないし…タクシーに乗った当初は夜勤なんてする気もなくかったんですが会社がうるさくいうもんで仕方なく…
ただやはり生活を考えると残念ながら昼勤には戻れないのが現状ですが…

さかぼさん
普段、夜の繁華街で酔客の相手ばっかしやってるから、
余計に思うかもしれませんが、客層は飛躍的に良くなりますネ。
ま、なかには鬱陶しい輩客もいてますが、
そんなんに当たる確率は0.1%未満です。
(しかも昼間は強盗もいてないしゲロ客もいてないし)

>昼だけで毎日25K
ホンマですわ。
それやったら迷わず昼勤に変えます。
でも現実は厳しいですからね…。
(必至のパッチで夜勤してええとこアベレージ20Kやもん…。)






くらうんさん
京都の37.5度はこないだニュースでやってました。
(その日、僕は大阪のオフィス街の某所でヘタってました...笑)
にしても猛暑の中、観光のお仕事ってのもキッツイですね…。
ホントおつかれさまでした!
(お客さんもフラフラやったりして…)






忘れんぼぅ
>半分昼勤務で 半分夜勤務
特に月曜日なんか有効やね。
日曜日は休みやから月曜日の日中に野暮用が無ければ可能なのです。
どうせ夜の部なんか仕事にならへんのやから。

ほんで火曜日、水曜日も有効です。
だって夜の部(割り増し以降)で1万円も上がれへん時あるんやもーん(涙)

>核心
ふむふむ、また今度教えてね♪






たかたかさん
>本当は昼勤したい
わかります、わかります。
でも理想と現実は違いますからね…。
昼の部では一発長距離のお客さんなんてまずは皆無ですし、
阪神高速に乗ることすらも滅多にありません。
っちゅうことで、
トータルで考えるとやっぱし夜の部しかありませんよねぇ…。
ただ、夜の部はそんだけのリスクも背負ってるわけなんで、
もうちょっと儲かってもいいと思うんですけどねぇ…。
うーん、なっかなか厳しいですわ~。

 うまい写真撮れてるね~。
仕事しながら余裕じゃんか。
臨機応変に対応するあたりは軽快ですね。
この夏はそんな感じで上手に乗り切って夏バテにも
気を付けてがんばってください。

Re:散歩道先輩 

>うまい写真
先輩もデジカメの一台も車に積んどかなシャッターチャンスを逃すでぇ!
例えばポラロイドのコレなんかお奨め↓
http://www.polaroid.co.jp/product/digital/i535bb.html

むっちゃ売れてるらしいよん。
ちなみに500万画素で9800円♪
一回呑みに行くのん我慢したら買えるやん!


>夏バテ
外は暑っついんやけど懐が寒いんで風邪ひきそう~v-12v-12v-12
プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード