FC2ブログ

トラじろう、涅槃寂静

おかげさまで昨日午後、
愛犬のトラじろうを無事に見送ることが出来ました。
何かとお気遣い頂いた皆々様方、本当に有難う御座いました。


トラじろう、犬の分際で人間様とほとんど同じ段取りで荼毘に付しやがりました(苦笑)
ペット専門移動式火葬車チャーター費用は約4時間で諸々オール込みの30000円!
俺の超高級車VIP専用個人タクシー貸切運賃より高いって!!!
ま、最後くらいと思うて金に糸目を付けず張り込んだったから別にええんやけど、
たぶん本人は全然あんましきっと分かってないんやろうなぁ...orz

それはともかく、
たまたまインターネット検索で御縁になったペット専門の葬儀業者さん、
本当に我が子のように大事に大事に扱って下さいました。
宗派確認の後、焼香の折にはお経まであげて下さいました。
何から何まで優しく接して頂き心から感謝感謝です。

やっぱしサービス業たるもの、何でも良心的にせなあかんわ。
と、あらためて勉強になりました。

お通夜は激しい雷雨、
でも一夜明けると次第に梅雨の晴れ間。
全て終わって、帰り道の高速道路のパーキングでは、
綺麗な夕陽を清々しく穏かな心で眺めることが出来ました。

葬儀はあくまで残された遺族の為にするもの。
ここしばらく、
近親者からのほんまもんの葬儀からは遠ざかってたのですっかり忘れてた。

お骨上げの際、
真っ白に燃え尽きた小さな命の形骸を、
用意してくれた上等の綺麗な御箸で拾いながら、
感謝の気持ちと浮世の儚さをあらためて再確認させて貰いました。

まぁ、だいぶん泣いたけど、
最後は気持ちよく終われてすっきりです。
明日からまた仕事します。



スポンサーサイト



トラじろう、逝く

今宵、愛犬のトラじろう(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク)
が天寿を全うし旅立ちました。享年14歳。
最後は苦しむことのない安らかな大往生だったとのこと。

郊外にある実家から知らせを受け高速で駆けつけました。
短い手足は既に硬直が始まっていましたが、
まだほんのりと体温が残っていて、
最後の温かみだけは感じ取ることが出来ました。

今夜は心の中でお通夜のため臨時休業。
とてもやないけど仕事が出来る精神状態ではない。
弔い酒。ちょうど悲しい雨も降ってきた。

明日の午後、ペット専門の移動式火葬車で家族立会いの下、荼毘に付します。
合掌。

遺影用1
 【晩年の元気な頃のトラじろう】



トラじろう、これまでか…

昨日、久々に実家に行ってきました。
諸事情が重なり(実家に)里子に出してた愛犬のトラじろう
(ウェルシュ・コーギー・ペンブローク。雄の14歳。父はアメリカチャンピオンの超良血犬)が、
さすがの老衰で、もはやそう長くはない状況との知らせをかねてより受けていたので…。

人間の齢なら概ね90歳ってとこかな。
わかってたけど、いざ対面すると相当に切ないものがありますね。
泪が止まりませんでした。

毛並みは相変わらず見事なレッド&ホワイトでフルカラー。
でも既に足腰は思うように動かせず、ほとんど寝たきり状態。
ぜぇぜぇと苦しそうな息遣い、虚ろな眼差し。
好物を差し出しても元気な頃のように、
はしゃいで喜んでくれることはもうありません。

その日がいつになるかは軽々しく診断できませんが、
素人目でもそう長くないかと…。

当方がタクシーの世界で駆け出しの頃の正月休み、
ペットショップのショーゲージの中で、
チョコンとお行儀良く座ってたコイツに一目惚れして、
大枚をはたいてその場で連れて帰った日の映像が鮮明に思い浮かびます。
すぐさま正月映画の寅さんにあやかって「トラじろう」と命名。

個人タクシー免許取得まで色々ありました。
いつもそばにいてくれました。
仕事で荒んだ心を常に癒してくれました。
眼を閉じればすぐさま、
数え切れないほどのショートムービーが瞼の裏で再生されます。
可愛さ余って憎さ百倍とでも言うのかな、
時には鬱陶しいと思うこともありましたが、
この段階となれば全てがかけがいのない大切な思い出です。

今後、場合によっては動物病院のかかりつけの主治医と相談して、
これ以上苦しませることない安楽死をも選択肢に入れています。
もちろん自然な形で天寿を全うし、
安らかな大往生を迎えてくれれば一番いいのですが…。

梅雨空の下、しばらくは憂鬱な日が続きそうです。



永遠のテーマ

あくまで流し営業が成立する大都会の繁華街でのケース。
ド田舎やターミナル、その他、真面目組の正規のタクシー乗り場での営業と混同しちゃイヤンイヤンよ。
わかってくれる?やったー!マンモスうれっぴぃぃぃっ!!
もぉー、特別にドドスコスコスコ!ドドスコスコスコ!ドドスコスコスコ! ラブ注入~!!!
   チュ━━━(●>з)(ε<○)━━━!!!



割増時間帯(大阪市域では23時~翌朝5時)に、
交差点付近や路上の私設乗り場で客待ちしているタクシーの100%は中~長距離狙い。

もちろんタクシーは御客様を選べない。
正当な事由がなくそんなことがあってはならない。
ワンメーターでもマンコロ(マンシュウ)でも別に関係ない。それがどうした。
まずは安全第一。それこそ至上命題。
その上で誠心誠意のサービスを提供することこそ、
タクシーの社会的使命、存在意義なのである。

でも、
ただただ驚くべきことに、
心身ともに健常な状態で、空気をお読みになる能力、
さらに想像力と常識と良識を兼ね備え、
世間の荒波においても人生経験豊富で大人じゃんな御客様は、
チョイ乗りの場合、
絶好の位置に客待ちしている空車は避けて、
その横をひっきりなしに通過する、
何百何千台もの流し走行車に挙手され、
その中の一台の空車を金魚すくいのように捕まえて御乗車になられるのである。
貧乏運転手の苦しい懐具合や複雑な心理状況までお察しになられた見事な立ち居振る舞い。
これこそエレガントでエクセレントでエグゼクティブ。
真のレディ~ス&ジェントルメン、おとっつぁん、おっかつぁんなのでR。
うーん、誠にもって感服いたすところであります。お見それいたします。

今宵の激ヒマ営業、
2時間かけて某私設乗り場の先頭に辿り着いたところ、御乗車はワンメーターの別嬪さん。
ちょうど交差点のエエとこに、
股間をまさぐり鼻くそをほじくり涎を垂らしながら
ぼーっとアホみたいな顔を晒して客待ちしてたタクシーに、
「近いですけどいいですかー?」
と仰いながら御乗車頂き誠に有難うございました。
なーんも考えてない緩慢勤務なのに、
おかげさまでほんの2時間で660円もの現金売上げをさせて頂きました。
もう一回最後尾から並び直す気力も体力も完全燃焼・全力投球して、
お客様の目的地までの60秒ほどの間、
全身全霊の魂を込めた運転操作で真っ白に燃え尽きましたので、
今宵は早々に入庫させて頂く運びとなりました。
たまには早く終わって身体を休めることも大事なことですね。
重ね重ね、お気遣い有難うございます。
またの御乗車、心よりお待ち申し上げております。


あ、そうそう、
全然話は変わるけど、
当方、たんまには街に呑みに出掛けてタクシー乗ることもあんねーん。
ほんでほんで、
そっからそこまでの近距離利用の場合、
じぇ~ったいにヘタってる空車には乗りまへん。
お互いが気ぃを悪くするだけやもん。
そういう時は、
夜中でも大渋滞の中、行き場を求めて彷徨い続ける空車の中から、
マシそうなんに狙いをつけて、
決してエラソーでない感じでさりげなく手を挙げピックアップします。
(もちろん実はプロの視線でその審査基準は超辛口。
  糞輩法人タク会社や下限割れ500円タクシーの空車には意地でも乗らん!)

たとえば、一席しかない喫茶店でコーヒー1杯で2時間粘られたら、
さすがに普段は穏やかなマスターでも笑顔は引き攣るやろ?
それと一緒。
そこで客は店に何のサービスを求めるの?っちゅう話やね。
想像力が豊かすぎて僕ちゃんまいっちんぐー。

味噌糞カレー、一緒くたにしたらチッチキチーやで。
ほんっま、言論の自由があるようで全然ないねんから困るわぁ。
文章読解能力が著しく欠如した揚げ足とりの糞馬鹿タレが多いから、
ちょっと書くにもごっつ神経衰弱するわぁ…。

ま、なんしか今宵はとびきり疲れたよ。はぁ…。あーしんど。

いっちにっち働いて2000円っ!ゲッロォにまみれて2000円っ!!
とブルースを変則チューニングで口ずさみつつ、
拗ねて安酒かっくらってエロサイト巡回してもう寝ちゃうから。。。
だめだこりゃ...orz



プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード