FC2ブログ

最悪ニュース記事(海外篇)

まいりました。最悪ですね。

「 2 year old Ardi Rizal Smokes 40 Cigarettes A Day! 」



日本語版詳細記事
http://www.narinari.com/Nd/20100513619.html

魚拓保存版
http://megalodon.jp/2010-0528-0502-06/www.narinari.com/Nd/20100513619.html



ようやくこの大阪のタクシー業界にも、
“近代化”の第一歩としてようやく全面禁煙化の動きの中、
言いたいことは思っくそあったのですが、
それどころではないニュースのせいでそれどころではなくなってしまったぞ!
ショックが大きすぎて開いた口が塞がらない…。

僅か2歳の幼児に1日40本のタバコを与えるこのインドネシアのアホ親。
でもそれだけを責め立てても意味がありません。
意識の低さをどうのこうの言う前にアホに何を言っても無駄ですから。
ただ、
タバコの有害性を全く理解出来ていない点ではある意味、彼ら(アホ親)も被害者。
まずは行政と社会の責任、そして「質」が問われるべきですね。

何はなくともまともな教育。
その上での啓蒙活動。
やっぱしこれしかありません。はぁ。



スポンサーサイト



ダーツの旅(関西ローカル篇)

終電直後、
近鉄難波(ミナミ)から御乗車は物腰も柔らかい中年サラリーマン氏。

「奈良の白庭台までお願いします。」
「有難うございます。良かったら高速乗りましょか?」
「はい、お任せします。」

なーんて理想的なお客様なんでしょう!
道中の会話も弾みまくり♪


「私ね、電車に乗ると一秒で眠っちゃうんですよ、運転手さん。
 今日もそんな感じで寝過ごしちゃいまして…。
 付き合いの後、家に向かってたはずなんですが気が付いたら難波駅でした(苦笑)」
「まぁ、そんなもんですよね。クルマだと意外と眠れませんけど電車の場合“揺れ”が単調ですからねぇ」
「いえ、でもね…、運転手さん。私の場合ある意味で病的なんですよ…。」
「と、おっしゃいますと?」
「地下鉄ですらそうなんです。一駅の間ですら爆睡しちゃうんです。」
「うーん、それはセキュリティの面でも心配ですね。なにかと物騒な世の中ですから…」
「こないだなんか自宅(白庭台)まで、生駒からあと一駅というところで案の定爆睡してしまって。
 気が付いたら南港のコスモスクエア駅だったんですよ。そこから奈良までのタクシー代は結構高くつきましたよ!」
「わぁ!どっかで聞いたような話ですわ…。」
「そんなのしょっちゅうです。
 極めつけはつい先日のこと。私、実は勤務先が八尾の方なんですが、
 仕事を終えての帰宅途中、気が付いたら泉南の和泉砂川駅だったんですよ!」
「えっえぇえぇぇぇ~っ!なんかダーツの旅っていうか桃太郎電鉄みたいですやんっ!!!」
「さすがに私も考えました。
 八尾から奈良に帰るのに、どこをどう間違えたら和泉砂川に着くのかと…」
「うーん、ちょっと推理不能ですね…。“駅すぱあと”もびつくりですね…。」
「謎を解く鍵はJR大阪環状線にありました。
 どうやら天王寺駅から森之宮駅に行こうとしたところを、
 同じレールとホームを共用して乗り入れてるJR阪和線の紀州路快速に乗っちゃってたみたいなんです。」
「なっるほど。でもそれって下手したら和歌山か関空まで行っててもおかしくないですよね?」
「そうなんです。気がついたら上り線のホームに居たんで…。結局のところ自分でも良く解らないんです。
 辺りは玉葱と牛舎の香りが漂ってました。そこから奈良までのタクシー代は洒落になりませんでしたよ!」
「うっわ!マジっすか!?マジっすか!?」

とか言うてる間に30分ほどで御自宅前に到着。
何かと楽しいお話を有難うございました。
今後とも安全・快適・安心の個人タクシーのご指名ご利用、心からお待ち申し上げております。
(このナイスなお客様、次はあなたの街に現れるかもしれない...笑)



ごっつ解りやっすい参考資料はココ


ETV特集 (宣伝)

NHKのドキュメンタリー専門辛口チーフディレクター、
yoneh氏(仮名・54歳)の監督された番組が、
今週の日曜日(5月23日)に放送されます。

「病院は建てたけれど」
      ~地域医療・混乱と模索の現場から~
            
 

放送時間は、22:00~23:30
今回も教育テレビETV特集にて。
番組詳細はココ


このyoneh氏、
規制緩和後の大阪タクシー戦争を見事な斬り口で描いた、
「タクシードライバーは眠れない」
で、平成17年度に文化庁芸術祭優秀賞(テレビ部門)を授賞。
その他の監督作品でも、
市町村合併から地域医療、
その他様々なテーマを通じて、
常に“人間”をドキュメントされています。



今回はまさに地域医療の逼迫した現実をドキュメント。
本編の舞台は医師不足に苦悩する青森県や秋田県の公立病院の様ですが、
ついこないだ、
お隣の岩手県立宮古病院で起きた偽医師採用未遂事件は記憶に新しいところです。
この逮捕された大阪市天王寺区のアホみたいなおばはん、
こないだ上六(うえろく)のハイハイタウンで見かけた様な気ぃがすんねんけどなぁ。
マジでマジで。うーん、気のせいかなぁ。
なんしか人の弱みに付け込んだ卑劣かつ愚劣な犯行と言えますね。
っていうか、
こんな浅はかで幼稚な手口に引っ掛かるほうも引っ掛かるほうやと思うぞ。
結局のところ「血税」を扱ってるという意識が低いのでは?

これを機に近所のかかりつけの開業医さんの方々のお名前を、
誠に失礼ながら厚生労働省の医師等資格確認検索で洗わせて頂きました。
もっちろん皆さま本物のお医者さま。
ま、そりゃそーだ…とか言いながら、実のところほっとひと安心(苦笑)

日曜日(にっちょうび)の夜、
総合テレビ「龍馬伝」から「NHKスペシャル(←今回はW杯のリオネル・メッシのやつ)」と、
NHKから全く目が離されへんやん!
落ち着いて視聴するため、
何としてでもチビどもを早く寝かしつけなければ…。




オーレー!

なんとか今年のGWも無事に終わりました。
この悪しく忌まわしい慣習、
一日も早く「休暇分散化法案」を通過させて是正してもらいたいものです。
来年まで民主党が持ってればの話ですが…。

正月休みはともかく、GWと盆休みはキッツイのです。
こんなもの要らない!ランキングの第一位なのです。
個人タクシー事業者として、
毎月の支払い(固定費)は変わらないのに営収は激減。
逆にレクリエーション費用は嵩む一方(大泣)

とか言いながら、
今年のGWは全国的な好天に恵まれて良かった。毎日がピーカン。
それだけがせめてもの救い。
どうせなら当家でもと、
釣り・バーべQ・草野球等々、
「安近短」なアウトドアなレジャーでそれなりに楽しんでしまったぞ(苦笑)

ほんでもって、最終日の「こどもの日」。
かねてより心待ちにしてた、
「セレッソ大阪vs鹿島アントラーズ」を、
大阪が誇る5万人収容の長居スタジアムの貴賓席を陣取って観戦。



いやぁ実に良かった。
昨年王者の常勝軍団アントラーズに対して、
J1昇格したてのセレッソが堂々の試合ぶり!
途中、あちこちから悲鳴が上がるほど危うい場面も幾度となくありましたが、
なんとか2-1で逃げ切って快勝!
まっさかの大金星にホームサポーター席のボルテージは最高潮に!!
長居スタジアムは今頃になって桜が満開!!!
連れて行ったチビどもも大喜び♪

dc050557.jpg

ま、熱狂的なセレッソファンでも何でもないけど、
その場に居合わせると感動して涙がちょちょ切れそうになるぞ。
やっぱしなんでも生に限る!!!

今日からやっと世間は平常勤務に戻りますね。
あとは夜の街に早くお客さんが戻ってきてくれることを願うだけ。
また盆休みまで頑張るぞ!オーレー!(恥)




試合詳細はココ



プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード