FC2ブログ

日本海へ

地獄の大型連休がやってまいりました。
世間ではカレンダー的に9月19日~23日の5連休。
シルバーウィーク?
この未曾有の不景気、
エエとこのサラリーマンちゃうねんから、
そんな悠長なこと言うてる場合とちゃうっちゅうねん!

完全な日銭暮らしのこちとら、
お盆休みだけでもたいがい鬱陶しいのに、
もう勘弁してよ...ってのが正直なところ。

でも、
遊び盛りのチビども(ちなみに小学生低学年×2)と、
日がな一日、家の中に居てるわけにもいかんし、
今年のゴールデンウィークの反省もあり、
思い切ってマイカーで一泊二日の旅行に行ってきたぞ。
どうせお金とエネルギーを使うんやったら、
日帰りで近場の行楽地より、
泊まり覚悟で、ある程度の遠方まで行ってしもた方が、
精神的ストレスも解消できるし、
色んな意味で有意義な収穫があることに気付いたねん、僕ちゃん。



で、今回の旅のテーマは、
「天橋立から東尋坊。日本海大満喫!(主に福井県)
   ~どう考えても意味の無い中国道宝塚トンネルの渋滞は大嫌い~

っちゅうわけで、
大阪市内出発は日曜日の未明。
吉川JCT-舞鶴若狭道-京都縦貫道-宮津天橋立まで一気に到着。
うーん、快調快調♪

橋立

さっすが日本三景のひとつだけあって、なっかなかに良かった。
何よりお天気がサイコー!

そのあと日本海沿いを東進。一路舞鶴へ。
お約束の赤レンガ倉庫群に寄ってから、
小浜市内で昼食。
日暮れまで防波堤で釣りに興じる。
やっぱしこのへんは大阪湾とは水の色と魚影の濃さが全然ちがうぞ。
サビキ釣りなんか餌籠に(網エビ)ろくに仕込まんでも小鯵が入れ喰い!
チビッコも大喜び♪
宿は一泊二食付きで一万円程度(大人ひとり)のアットホームな民宿。
(実はこの辺り、北朝鮮から拉致被害者の方々が帰国されたとき、
 報道関係の下請仕事で長期滞在してたので、
 ナイスな宿から、穴場釣りスポットまでちょっとばかし要領を得ていたりする。)

で、
翌朝、エンゼルライン・レインボーラインから三方五湖を満喫。

五胡

今日もお天気はサイコー!
昼食後、北陸道敦賀インターから一気に金津インターまでワープ。
芦原温泉をスルーして最終目的地の東尋坊へ。

東尋坊


他府県ナンバーのミーハー観光客多すぎ…。
周辺道路は大渋滞。アホちゃうか(苦笑)
んで、
東尋坊をテキトーに観光したあと北陸道金津インターから帰路へ。(大阪へ)
道路情報ではこの時点で米原JCTを先頭に渋滞25km。嫌ーな予感。
時刻は16:00~。

結局のところ、
米原JCTを通過するだけで約2時間。
既に時刻は18:30~。

やっとこさ名神高速に入ってからも、
要所要所で断続的に10数kmの渋滞多発。
滋賀県の瀬田から京滋バイパス経由の一般道も考えたんやけど、
どっちゃみち混んでるみたいなんでそのまま名神高速で大阪方面へ。
京都の手前、大津SAで夜食。
時刻は22:00~。

最後の難所、名神高速天王山トンネル。
ひと昔前と違って、
歴史的な大工事の末の複線化(右ルート・左ルート化)以後は、
普段よっぽどのことがないかぎり、
ここまで渋滞することはないんやけど、
さっすがにこの行楽ETC割引大好き小市民バカヤロー家族どものとんでもない交通量は、
よっぽどのことやったみたい…。
渋滞15kmで通過に約1時間…。はぁ…。
時刻は23:30~。

やっとこさ最後の渋滞を抜けてお家までスコーンと30分。
ちょうど日付変更線を越えた頃に我が家に到着。あーしんど。
って言うか、
金津インターから8時間くらいかかってるやん!
8時間あったら関空からホノルルに着けるって!!!

とか言いながら、
無事に帰ってこれたことに感謝しつつ(全走行約800km)、
今日と明日(22~23日)は完全な安息日。チビどもとTVの前でゴロ寝。
さっすがの嫁はんもこれには文句ないやろ。ふっふっふ。

あ、そうそう、
今度、9月にアホみたいな大型連休(5連休)が発生するのんは、
6年後の2015年やって。
こんな嬉しいことはない。
やれやれ。



本日の一曲




スポンサーサイト



ETV特集 (宣伝)

NHKのドキュメント番組専門辛口チーフディレクター、
yoneh氏(仮名・53歳)の監督された番組が、
今週の日曜日(9月20日)に放送されます。

「社長たちの決断」
      ~生き残りを模索する中小企業~ 

放送時間は、22:00~23:00
ETV特集にて

番組詳細はココとかココとか!



このyoneh氏、
規制緩和後の大阪タクシー戦争を見事な斬り口で描いた、
「タクシードライバーは眠れない」
で、平成17年度に文化庁芸術祭優秀賞(テレビ部門)を授賞。
その他の監督作品でも、
市町村合併から地域医療、
その他様々なテーマを通じて、
常に“人間”をドキュメントされています。


このところ、ずっと地域医療についての取材活動をされていたようですが、
今回のテーマは中小零細企業のM&A(Mergers and Acquisitions)。
未曾有の不況下、会社の存続をかけた合併・買収について、
後継者不足にも苦悩する“町の社長さん”たちの姿が描かれているようです。

個人タクシー事業者てなもんは、
社長兼運転手兼雑用あーんど洗車係なので、
気楽な商売といえばそれまでなんですが、
当方もこのご時世、経営者の端くれとして(恥)、
ご多分に漏れず追い込まれていることに変りはなく、
先行きの不透明感・不安感は全く持って他人事ではありません。
時にはいっちょまえに苦渋の決断を迫られることも…。
でもなんとかあの手この手を駆使して生き残っていくしかありません。
誰も助けてはくれないのですから。

とか言いながら、
今回もきっと見応えのある60分間。オンエアが楽しみです。

ただこの9月20日の日曜日(にっちょうび)、
中型連休(シルバーウィークとか言うらしい。アホちゃうか。)の序盤戦ということもあり、
当家は浮世の喧噪を離れしばし旅先にて滞在中。
なので、通信環境の問題もあり、
リアルタイムで視聴できるかどうかは不明ですが、
ばっちし録画予約してるので、帰ってきてからゆっくり観よっと♪



プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード