FC2ブログ

サバイバルゲーム

一応、個人タクシー事業者の端くれとして、
「東京交通新聞」だけは定期購読しています。
でも、いっつもは見出しと各地の日車営収だけをチェックしたらあとはスルー。
だってあんましにも読むところがないねんもん。
特に近畿圏版。
紙面はどっかのホテルでのエライさん方の不毛な会議内容を伝えるのみ。
タテマエ論ばっかしで読めば読むほどムカついてくる。
ちゅうことで当方、
普段は細かいとこまで読むことはあんましないんやけど、
さすがにこの見出しにだけは目が止まってしまったぞ…。

コピー ~ dc072216
※老眼鏡を御使用の諸先輩方は画像を優しくクリックなさって下さい。
 きっと拡大表示されます。
 ちゅうことででっかい虫眼鏡とかはたぶん御無用。




ショッキングな記事ですね。
結局のところ、今年も自殺が死因のトップ。
全国個人タクシー協会(全個協)がまとめた共済給付状況調査からの数字らしいので、
非組合員や法人運転手(運行管理者含む)まで範囲を拡大すると、
全国のタクシー関係者の自殺者実数は、
おそらくこの何倍にも及ぶはず。。。


未曾有の不景気、それぞれが皆苦しい。
しかも社会的には最底辺な位置付けで斜陽産業の代表格。
先行きも全く持って不透明。
ていうか右肩ダダ下がり。

でもどんな事情があるにせよ、
自ら命を絶つというのは悲しいことです。
個人タクシー事業の場合、完全な日銭商売。
生活苦、病苦、老苦、体調不良etc...、
生きているのが嫌になることもしばしばあったりします。
しゃぁけど死んでしもたらあかんがな…。
寿命ならともかく、
せっかくここまで苦労してきたんやから、そんな最期では花実が咲かへんがな…。

あと、
うわべだけの報道からは見えない部分を、
現場の実体験から掘り下げるとするなら、
鬱をはじめとして、何らかの心の病に侵されている可能性も...。
そのことにすら気付かないまま早まった死を選択している可能性も...。
かと言って生真面目な人ほど、
(ちゃんとした良心的な)心療内科や精神科医を受診する余裕もなかったんやろうしな...。
こんなんがいっちゃん哀れやと思うぞ...。

※死因の第二位以下、
 喫煙習慣が起因する肺がん・胃がん・心筋こうそくetc...、
 またはアルコールが起因する肝臓・すい臓疾患etc...の場合、
 自業自得的な意味合いも強いのであえて言及しません。
 これは堅気のサラリーマンでも同じことですから。
 取りあえず煙草は良くない。
 それだけで自殺行為。
 硫化水素自殺並みに周りの人間も大迷惑。
 喫煙者の皆さん、自らの愚行蛮行に一日も早く気付きましょうね。
 煙草やめたら人生変るよ。



なんしか、
社会情勢に起因する資金繰りの悪化や生活苦においては、
最早、単なる一事業者の責任だけでは済まされません。
今秋から施行されるタク新法を前に、
この惨状をあらためていちから議論し直してもらいたいもんですね。


全国的に見ても悲惨さだけは最高レベルの大阪市域。
生き恥を晒し(簡単に言うとチャブリ行為...つまり乗車拒否)、
棲息しているゴキブリ運転手(しかも立ちションしながら...)が蔓延っているのが現状。
コイツらこそいっかい死んだらええのにぃぃぃっ!!!
特に夜の部の北新地、国道2号線西向きスエヒロ前。
そしてミナミでは御堂筋三津寺交差点の東側側道。

晴天時のみならず、
荒天時・悪天候時にも日夜決死の御覚悟で職務を遂行なされている、
大阪タクシーセンターの教官先生指導員様方のお目に、
どうかどうかどうか一日でも早く止まりますように。


本日の一曲



スポンサーサイト



プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード