FC2ブログ

業務報告 お盆明け篇!

楽しい(?)お盆休みが終わりました。

月末の各種支払いを前にして、
当零細経営弱小個人タクシー営業所の、
御金蔵(←手提げ金庫)の運転資金が底を尽きつつあります。
さっすがに焦ります。
パチンコに例えるなら、
ドル箱の底の「地肌」が見えてきて焦ってくるあの心境です。

っちゅうわけで今週から、
「必死のパッチで走ったるでぇ!やったるでぇ!!」
と、嫁はんに決意表明。

でも夜のキタやミナミでは、
この時期、どう考えてもヒマヒマ。。。
「2km500円タクシー」と「三菱タクシー」で、
需要に対する供給は充分に満たされるはずです。
2km660円(個人は650円)の自動認可運賃枠内の、
いわゆる普通のタクシーの出る幕はありません。
足の引っ張り合いはウンザリ。
いっつも同じメンツの新地のチャブリ屋どものアホ顔も見たくありません。
タクシーセンターの指導員が見て見ぬふりをしてるのも見たくありません。
そこでフェアプレーでクレバーな僕ちゃんは、 
営業パターンを期間限定で夜型から朝型に変更!


月曜日  6:00~16:00 ★★
      全走行148km(実車18回で50km)、37℃。

火曜日  6:00~16:30 ★★
      全走行163km(実車20回で61km)、38℃。

水曜日  6:00~16:30 ★★
      全走行150km(実車19回で48km)、38℃。

木曜日  6:00~21:30 ★★
      全走行156km(実車18回で52km)、33℃。

金曜日 12:00~27:30 ★★★
      全走行171km(実車26回で72km)、35℃。

土曜日  お休み

日曜日  お休み



月曜日~水曜日
大阪市内では水曜日まで10日連続の猛暑日。
オフィス街のアスファルト上では40℃オーバー!
午後からはテキトーに辻待ちしてるだけで、
企業戦士の皆さんから引っ張りダコ。
空車でのヘタリ時間は長くて20分。
“流す”とさらに効果的。
でも、先が長い個人タクシーなので極力“流す”のは控える。
だって長い目でみると危険がアブナイもん。

木曜日
味をしめて臨むも、
前夜から早朝までの集中豪雨で気温が上がらず大苦戦。
33℃程度ではそう簡単にクルマに乗ってくれまへん。。。
目標達成(★★)に固執するあまり入庫が遅れる。反省。
入庫前にまた集中豪雨。
天気予報はやっぱしエエ加減。
アメリカの陰謀説はホンマやと確信する。

金曜日
あくまで目標は★★★★。
でも現実はツキもなく、あいにく神様も不在で、
“夜の蝶”の宅送りばっかし。
必死のパッチで★★★がやっとこさ。
今日のところはこのくらいで許しといたらぁ!と言いながら入庫。


ということで、
5日間分を有効なデータとしてまとめると、、、
・総営収   ★×12くらい。
・全走行   788km(実車は283km)。
・実車回数  101回(平均1188円)。
・輸送人員  129人。
・稼動時間  62時間(単純計算で時給1935円。うーん。)

完全なワーキングプアながらも、
超壊滅的過当競争の大阪市内での営業活動としては、
まぁまぁこんなもんではないかと。。。
とにかく回数と稼働時間で勝負。
朝の駅出しや午後の部では、
ほとんどがワンメーターか1000円未満のお客さん。
でも来週からはここまでの猛暑ではなくなるはず。
この作戦が通用するのは今週まで。
どうしよう。。。
苦戦は必至。


ちなみに我が家は共働きの為、
月~水の保育園の迎え・夕飯の用意・育児その他家事労働は、
主に僕ちゃんの役割りになっております。
仕事を早めに切り上げてるのはその為です。
あーしんど。

おまけはコチラ





スポンサーサイト



「光」開通!

先月の5日に申し込んだ「eo光」が、
こないだの日曜日(12日)ついに開通しました!
きっちり1ヵ月以上かかりました。
問い合わせ時、
「唐沢寿明のCMの影響で受付が殺到してますから、
 開通まで最長2ヶ月くらいかかる場合もありますよ!」
ってオペレーターが言ってたのは伊達でも酔狂でもなかったようです。

それはさておき快調・快適です。
どういう仕組みなんでしょうね~?
なんか知らんけどサクサクっと動きます。
各種(...笑)動画などのダウンロードも楽チン♪

ま、欲を言うと、
理論値では下りで100Mbpsの通信速度が出るはずなのですが、
ブロードバンドスピードテスト(←地雷原に注意!)等で実測した結果、
大体35Mbpsってとこです。
ちなみにコノ手の光ファイバー回線では平均的な数値みたいです。


「関西電力」や100%子会社の「ケイ・オプティコム」のエライさん方が、
避暑地で夏休みをとっている間、
系列会社「きんでん」からの、
業務委託か仕事の請負を必死のパッチでゲットして来たと思われる、
街の有限会社っぽいところの電気工事士さん達に
酷暑の中、2時間くらいかかって開通工事をしてもらいました。
どこも下請けや零細企業は大変です。
でも仕事があるだけ幸せなのです。
お盆休みなどと悠長なことは言ってられません。

当方も超零細経営ながら、
貧乏ヒマありで先週土曜日から連休中。
ヘタに出たとしてもLPG代とメシ代で足が出る危険性があるので...。
しかもこの時期、大阪市内は他府県ナンバーだらけ。
「君子危うきに近寄らず」っちゅうとこですわ。
ま、いっかー。





猛暑日

大阪では暑いを「あっつい」と読みます。

さらに、
挨拶がわりのベタなギャグに、
「あつはなついなぁ!」
などもあったりします。

超壊滅的過当競争の大阪市内では、
金曜日以外は夜の部で仕事にならないので、
昼の部も出てアリさんの様に働いています。

20070804142306.jpg

↑大阪市内のオフィス街にて。木曜日正午ごろ。
  熱風と光化学スモッグで毎日こんな感じです。
  体感的には沖縄よりもバーレーンよりも暑いはずです。

朝夕の通勤時間帯は、
クールビズスタイルのサラリーマンの姿が目立つようになりました。
(相変わらず日本人がすると不細工ですが…)
でも、会社からお得意さんのところに営業に行くときには、
このクソ暑い中でもきちんとスーツを着込んで行かれます。
というわけで、
外回りに出かける企業戦士の皆さんの需要が結構あります。
ま、チョイ乗りばっかしですが…。
(ちなみに領収書ゲット率100%)

本町の某所で辻待ちしてると、汗ダク営業マンのご乗車。
「暑いなぁ!えーと北浜の○○ビルまで。
  兄ちゃんらエエなぁ、こんな涼しいとこで仕事して!」
「これで儲かるんやったら言うことないんですけどねぇ!」
てな感じで会話も弾みます。

気象庁発表の最高気温は32℃とかになってますが全部嘘っぱちです。
一定の条件の下、
温度計を直接外気に当てないようにして
百葉箱で観測するという軟弱な測定法だからです。


ついでに気象ネタをもうひとつ。
夜の部で梅田から北新地までご乗車の紳士(経営者風)。

「近くで悪いな兄ちゃん。永楽町入ったってくれるか。」
「はい、わっかりました。」
「暑いなぁ、しかし。夕立もないみたいやなぁ。。。」
「天気予報ではあるかもって言うてましたけどねぇ。。。」
「兄ちゃん、あんなぁ、ココだけの話エエこと教えたるわ。
 最近の天気予報とか台風の進路予想とか結構エエ加減やろ?
 あれな、実はアメリカの陰謀やねん。
 なんでかっちゅうたら、
 10年ちょっと前に天気予報が民間でできるようになったやろ?
 今の科学技術や軍事衛星使こたらピンポイントの天気予報なんか
 びつくりするくらいの精度でできるんやで。
 でもそれを公表すると、何かと都合が悪いらしいねん。
 これあんまし人に言わん方がエエで。CIAに狙われるから。 
 あ、ここでエエわ。えーといくら?」
「...650円です。」

実車距離700mの間に喋る喋る!
ま、笑けたから良しとしようw
このおっさん、
じぇ~ったいに新地の女のコ全員に言うてるような気がするのは
僕ちゃんだけでしょうか?




プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード