FC2ブログ

譲渡人

電車を乗り継いで市内の某病院へ行ってきました。
譲渡人さんに会うためです。
車両の受け渡しや車庫の手続きについて細かい打ち合わせ。
個人タクシーの譲渡譲受のハナシが決まってから
これでかれこれ6回目くらいになるでしょうか。
知り合いの個人タクシー事業者に紹介してもらったのが
二人の馴れ初めです(笑)
お会いした当初はコワイ人やなぁと思いましたが
だんだんと気心が知れてきました。

その方は健康上の理由で、この度個人タクシー事業を廃業されます。
僕ちゃんの生まれたころからタクシーに乗り始め、その後独立。
業界の酸いも甘いも噛み分けた方です。
容体は少しずつ良い方向に向かってますが現場復帰は無理とのことです。
身体はそんな感じですがアタマはしっかりしてます。
何より眼光が鋭いのです。
中途半端な受け答えをするとその場でピシッと諌められてしまいます。

以前、なんかのテレビ番組で
タクシー運転手の脳と一般ドライバーの脳を
いっぱい機械を着けて測定する実験をしてました。
結果はタクシー運転手のほうが、一般ドライバーより
脳のある部分が僅かに発達していることが判明しました!

ただ、
その部分が発達しているからといって社会的な常識があるとは限りません。
運転しながらのタバコのポイ捨てに始まり
(その他、数えあげたらキリがありませんが...)
反社会的な行為をする人も多いのが悲しきかな業界の現状です。

でも、真面目にやってる人も多いんですよ。




スポンサーサイト



無事故無違反証明書・運転記録証明書

当局への再提出必要書類の中に
「無事故無違反証明書」と「運転記録証明書(←5年もの)」があります。

さっそく申請の手続きに行ってきました。
どこの所轄警察署の隣りにも、たいていあるはずの
自動車安全運転センターの分室で手続きすれば事足ります。
でもせっかくなので気分転換も兼ねて電車を乗り継ぎ
大阪市の南部に位置する泉北ニュータウンの
運転試験場の中にある本部まで行ってきました。
あとでわかったのですが、
本当の本部は大阪市の北東部に位置する
門真の運転試験場の中にあるそうです。がーん。

手続きは簡単に済みました。
証明書は程なく自宅に郵送してくれるとのこと。


20060727094510.jpg

運転免許の“一発試験”をしてる普通車↑
                (一種か二種免許試験かは不明)
の姿を見ながら懐かしいな~...と写真撮影なんかしちゃったりしていると
コワーイ試験官先生に、
「ここで何しとんねん?」
と怒られそうになったので、とっとと退散しました=3






道路幅員証明

先日(金曜日)の某役所の土木課でのこと。

営業車の車庫に関しての認可を受けるには
届け出た車庫の前面道路の幅員証明書(市道00号線とかいうやつ)を
その申請書に添付しなければなりません。
私道の場合はさらにヤヤコシイのかも知れません。
要は自家用車の車庫証明みたいなもんです。
事前に予備知識を入れてたつもりやったのですが
いざ窓口に行ってみると少し様子が違いました。

土木課の窓口の担当者、
「証明してもらいたい道路の詳しい地図を事前に用意して
                    申し込み書に添付して下さい」

もちろん手書きでも可ですが住宅地図のコピーがベストとのこと。
ちゃんと用意してなかったこっちも悪いのですが、
     (ていうか、この日、役所に行くとは思ってなかった...)
その窓口には詳細な道路地図や、さらには住宅地図もありました。
しかも1回10円のコピー機までありました。
「それをコピーするから貸して下さい!」
とお願いするも著作権の関係でどうしてもダメとのこと。
その地図の当該部分を指差して
「ココです!ココ!!」
と何度言っても
「口頭では、もし間違いがあってはいけないので受付けできません」
の一点張りでした。

この段階で時間は午後4時をまわってます。
タイムリミットまであと1時間もありません。

「んじゃ住宅地図のコピーを調達して5時までに出直すわ。ぶー!」
と、半分捨て台詞を残してその場を後にしました。
目の前に住宅地図もコピー機もあんのにぃぃぃ!

こっちにも意地があるし、
また月曜日に電車で来るのも面倒なので
タクシーで最寄りの図書館へ行きました。
図書館にはもちろん住宅地図もあるし
コピー機もあるのでまずは必要なブツはゲット出来ました。

ただ、住宅地図のコピーが2ぺージに渡っていたので
どうしても切り貼りする必要がありました。
いかにもアタマの固そうな司書のお姉さんに
「すいません。ちょっとだけそのハサミ貸してもらえません?」
「悪用されることが多いのでダメです。規則でもダメです。」
「急いでるんで、あなたの目の前で使いますから一瞬だけ貸してください!」
「……」
「時間がないねんっ!」
目の前で使うことを条件にやっとのこと貸してもらえました。
で、味をしめて
「そこのセロハンテープちょっとだけ使ってもいい?」
「消耗品はダメですっ!!」
もうエエわ。。。
  (一応ちゃんと市民税払ってるんやけどなぁ...)

またタクシー拾って役所に舞い戻りました。
なんとか5時まで滑り込みセーフでした。



道路幅員証明書の発行まで一週間かかるとのことです。






合格通知

昨日、近畿運輸局から無事に合格通知のハガキが届きました。
宛名は何とも下手クソな字でした。
よく考えたら5月の申請書類提出時に自分で宛名を書いて
ウラが白紙の官製ハガキを添付していたのでした。
「トラじろう行」を「トラじろう様」と
訂正してくれてたのでちょっと嬉しかったです。

それはさておき、
午後からさっそく譲渡人さんと市内某所で今後の細かい打ち合わせ。
「やっぱりアンタは出来る人やと思ってたよ! おめでとう!!」
と開口一番言うてくれましたが、
果たしてホンマに無事合格するんかぁ?
と疑われてたのは言うまでもありません(笑)

打ち合わせのあと、
ちょうど時間があったので役所の土木課で
営業車の車庫に面する道路の幅員証明申請の手続きに行ってきました。
車庫の認可申請にはどうしてもこれが必要とのこと。
そこでやや“すったもんだ”がありましたが詳細はまた次回にでも。

夜、嫁はんとチビたちに報告してささやかに乾杯。

皆が寝静まってから独り「mixi」に久しぶりにログインしながら
一杯やってるとついつい飲みすぎてしまい今日はやや二日酔いです。
ま、しばらく禁酒を続けていたのでその反動もあるようです。

今宵は久々に家族で外食に行ってきます。
たまには「廻らない寿司」でも喰いたいなー。。。(嫁はん次第)





法令試験問題

ということで、
先日の法令試験問題(大坂市域・北摂)とその模範解答です。
       ※模範解答は近畿運輸局からの公式発表のものではありません。

問1.
次の文章のうち正しいものには〇印を、誤っているものには×印を
解答用紙に記入しなさい

 1.道路運送法の目的には、道路運送の利用者の利益を保護することが
  含まれています。

 2.道路運送法で「旅客自動車運送事業」とは、他人の需要に応じ、
  有償で自動車を使用して旅客を運送する事業をいいます。

 3.道路運送法では、一個の契約により乗車定員11人以下の自動車を
  貸し切って旅客を運送する事業を一般乗用旅客自動車運送事業と
  規定しています。

 4.1年以上の懲役又は禁錮の刑に処せられ、その執行を終わり、
  又は執行を受けることがなくなった日から2年を経過していない者は
  個人タクシー事業の許可を受けることができません。

 5.タクシーの運賃料金メーター器が故障したため新しいメーター器に
  変更する場合、運賃及び料金の変更認可の手続きが必要になります。

 6.道路運送法の規定により運賃及び料金の割り戻しは禁止されているが
  事業主でもある個人タクシー事業者の場合は適用除外となっています。

 7.一般乗用旅客自動車運送事業の運送約款には、少なくとも運賃及び
  料金の収受並びに事業者の責任に関する事項が明確に定められて
  いなければなりません。

 8.道路運送法には運送の引受義務が規定されていますが、タクシー
  事業者は認可を受けている運送約款によらない運送の申込みを
  受けた場合には、当該運送の引受けを拒絶することができます。

 9.営業区域内にある自宅を主たる事務所及び営業所としていた
  個人タクシー事業者が、営業区域内の他の場所に転居した場合、
  事業計画変更の手続きは必要ありません。

10.事業者は、タクシー車両が国土交通省令で定める重大な事故を
  引き起こしたときは遅滞なく一定の事項を届け出なければなりません。

11.一般乗用旅客自動車運送事業者が道路運送法に基づく命令に違反
  したときは許可を取り消されることがあります。

12.一般乗用旅客自動車運送事業者の氏名若しくは名称又は住所に変更が
  あった場合は手続きが必要ですが、個人タクシー事業者の氏名又は
  住所に変更があっても手続きの必要はありません。

13.旅客自動車運送事業運輸規則には、事業者間の活発な競争を促進する
  ことが、その目的として規定されています。

14.旅客自動車運送事業者は、旅客に対してのみ、公平かつ懇切な
  取扱いをしなければなりません。

15.事業者は、旅客に対する取扱いその他運輸に関して苦情を受けたときは
  これについて遅滞なく弁明しなければならないことになっていますが
  この場合、氏名及び住所を明らかにしない者に対しては、弁明をする
  必要はありません。

16.タクシー事業者は、金額の多少にかかわらず運賃又は料金を収受した
  場合、旅客の請求があったときは、収受した運賃又は料金の額を
  記載した領収証を発行しなければなりません。

17.身体障害者補助犬及びこれと同等の能力を有すると認められる犬
  並びに愛玩用の小動物をタクシー車内に持ち込む旅客に対しては
  運送の引受けを拒絶することはできません。

18.旅客自動車運送事業者は、旅客の運送中に天災その他の事故により
  当該旅客が負傷したときは、速やかに応急手当その他の必要な措置を
  講じなければなりません。

19.乗務記録の保存期間は6ヶ月間となっています。

20.一般乗用旅客自動車運送事業者は、事業用自動車に係る事故が
  発生した場合、事故の記録をしなければなりません。

21.タクシー車両には、地方運輸局長の指定する規格に適合する地図を
  備えておかなくてはなりませんが、カーナビゲーションシステムが
  装着されている場合は、当該地図を備えておく必要のないことが
  旅客自動車運送事業運輸規則に規定されています。

22.旅客自動車運送事業者は、事業用自動車に応急修理のために必要な
  器具及び部品を備えなければ、当該事業用自動車を旅客の運送の用に
  供してはなりませんが運送の途中において当該事業用自動車に故障が
  発生した場合に、これらの器具及び部品を容易に供給することが
  できるときは、当該事業用自動車を旅客の運送の用に供することが
  できます。

23.旅客自動車運送事業運輸規則には、旅客自動車運送事業者は、
  事業用自動車を常に清潔に保持しなければならないことが
  規定されています。

24.旅客自動車運送事業者の事業用自動車の運転者は、運転操作に
  円滑を欠くおそれがある服装をしてはなりません。

25.個人タクシー事業者は、旅客自動車運送事業等報告規則の規定により
  「営業報告書」及び「輸送実績報告書」を提出しなければなりません。

26.一般乗用旅客自動車運送事業の標準運送約款には、旅客から収受する
  運賃及び料金は旅客の乗車時において地方運輸局長の認可を受けて
  実施しているものによることが規定されています。

27.個人タクシー事業者が許可期限を更新しようとする場合、
  手続きについては当該許可期限の満了後1ヶ月以内に申請書を
  提出しなければなりません。

28.個人タクシー事業者が、許可等を受けた日又は前回の期限更新日から
  期限の更新申請書提出時の許可期限の満了日までの間に、
  旅客自動車運送事業等報告規則に基づく輸送実績報告書を
  提出していなくても、個人タクシー事業の更新後の
  許可期限には影響しません。

29.個人タクシー事業の許可に付された期限が満了した場合であっても、
  満了後1年以内に、「許可期限の更新申請」を提出し、期限の更新が
  なされれば、タクシー事業を再開することができます。


30.身体障害者割引は身体障害者福祉法による身体障害者手帳を
  所持している者に適用するものとし、営業的割引条件にも
  該当する場合は重複して適用します。

31.道路運送車両法は、自動車の安全性の確保を目的の1つとしています。

32.事業用自動車の所有者の住所変更の場合は、道路運送車両法の
  規定に基づく移転登録の申請をしなければなりません。

33.自動車点検基準に規定する日常点検基準においては、
  タクシー車両のブレーキについては、走行距離、運行時の状態等
  から判断した適切な時期に行えばよいこととなっています。

34.自動車事故報告規則の規定では、事業者が、死亡者又は重傷者を
  生じる事故を引き起こした場合には、30日以内に自動車事故
  報告書を提出しなければならないこととなっています。

35.個人タクシー事業者は、業務中にかじ取装置、制動装置、シャシばね等
  の破損又は脱落により、自動車が運行できなくなった場合、死傷者が
  生じていなくても自動車事故報告書を提出しなければなりません。

36.タクシー業務適正化特別措置法の目的には、利用者の利便の確保に
  資することが含まれています。

37.適正化事業実施機関(大阪タクシーセンター)から、適正化業務の
  経費に充てるための負担金の納付に係る通知を受けた個人タクシー
  事業者は、当該負担金を納付しなければなりません。

38.タクシー業務適正化特別措置法の指定地域内の個人タクシー事業者が
  営業のために乗務するときに車内に表示しなければならないのは、
  「運転者証」です。

39.タクシー業務適正化特別措置法の指定地域内の一般乗用旅客自動車
  運送事業者は同法に違反したときであっても、当該事業の許可を
  取り消されることはありません。

40.タクシー業務適正化特別措置法の指定地域内の個人タクシー事業者の
  タクシーにあっては、「個人」又はタクシー事業者が所属する団体の
  名称若しくは記号を表示灯に表示するように定められていますが、
  所属する団体の名称若しくは記号を変更しようとするときは、
  行政庁に届け出る必要はありません。




問2.
次の法令の( )にあてはまる言葉を下の語群の中から選び、
その番号を解答用紙に記入しなさい。

 「道路運送法第30条」
   
   一般旅客自動車運送事業者は、旅客に対し、( イ )な
   運送条件によることを 求め、その他( ロ )の利便を
   阻害する( ハ )をしてはならない。

 2 一般旅客自動車運送事業者は、一般旅客自動車運送事業の
  ( 二 )な発達を阻害する結果を生ずるような( ホ )を
   してはならない。

 3  略

 4  略


        ≪語群≫
          ①運転 ②公衆 ③自由 ④行為 ⑤特別 
          
          ⑥乗客 ⑦経営 ⑧健全 ⑨競争 ⑩不当






【模範解答】
 1〇  2〇  3×  4〇  5×  6×  7〇  8〇  9× 10〇
11〇 12× 13× 14× 15〇 16〇 17〇 18〇 19× 20〇
21× 22〇 23〇 24〇 25〇 26〇 27× 28× 29× 30〇
31〇 32× 33× 34〇 35〇 36〇 37〇 38× 39× 40〇

イ⑩  ロ②  ハ④  二⑧  ホ⑨




大阪市内にて

昨日午後、
個人タクシー譲渡譲受の筆記試験を受けてきました。
僕ちゃんは地理試験免除なので法令試験のみです。
会場には緊張と不安が入り混じる異様な雰囲気が漂ってました。
大阪、京都、神戸地区から約50人くらいの受験者の参加でした。
皆、ここに辿り着くまで様々な苦労や紆余曲折があったと思われます。
これが最後のひと頑張りであれば良いのですが...。

結果は今月中に通知されるとのことですが
終わってすぐの自己採点では手ごたえ良好でした。
しかも所属予定個人タクシー組合からの模範解答も
夕方には自宅のfaxに届いたので
控えておいた自分の解答と照らし合わせても
バッチリ全問正解でした!やったネ!
これで念願の個人タクシー開業にグッと近づいたわけです。
今後は、正式な合格通知が届いてからですが、
申請時に提出した書類の再提出が求められます。
 (銀行の残高証明書、在職証明書、無事故無違反証明書etc...)
あと、たぶん僕ちゃんは大丈夫やと思いますが
必要であれば当局に呼び出されてのヒアリングも実施されます。
さらに営業車の車庫に関する届け出がまだなので
それに関しても、既に確保している車庫に面する道路の幅員証明書を
役所で取得して提出書類に添付して認可を受ける必要があります。
 (これが案外面倒クサイらしい。。。)
ま、ここまで来たらあとはどうってことありません♪

最終処分(営業許可)は10月末になるとのことです。
長っ!



おまけ↓(愛犬の寅次郎)
20060714133021.jpg

プロフィール

トラじろう

Author:トラじろう
          
いつしか開業7年目。
大阪市内の正統派個人タクシー事業者です。
高齢者の多いこの業界で、
アラフォー青春ど真ん中!
もっちろん営業車は
清潔・快適な完全禁煙車両♪

うりゃぁっ!
やったるでぇ~っ!!
走ったるでぇえぇ~~っ!!!

と言いながら
日夜必死のパッチで営業活動。

個人タクシーを志すそこの貴方!
ど~ぞコメントお気軽に!!
(もちろん堅気の方も大歓迎!!!)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
………………
休憩時間を含めた勤務時間
リンク
QRコード
QRコード